トリビアな雫

ガンダム中心で展開するズタバタ・ブログ ~ガンダム00はまだ終わらない、映画化決定!~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

地球へ・・・ section.24・地球の緑の丘








箱の最期には、希望が残ったんだ――――。


地球を巡る戦いは、感動の終焉へ!

ジョミーとキースが分かり合えた時
悲しみの刃と共に、未来への希望が現れて・・・・

キャプ画像を交えて、ストーリーを振り返っていきます~~!!



真なる願い


ミュウと人類の共存を目指して

ジョミーとキースが会談を持つも
結論は出ず、交渉決裂かと思われたそのとき!

キースからの提案によって

ジョミーとキースが、グランドマザーの元へ着いた頃――――









フィ:人類が「人」として立ち上がる最後のチャンスを作ったのです!!



ちょ・・・・フィシスの口調、変わり過ぎてない?ww


キースが、スウェナに託したテープが
全ての人類への“メッセージ”として配信され

ミュウの存在を認める内容が・・・・。

これまで、散々「キース=鬼」発言してきましたが


やっぱり、キースもこっち側のキャラだと思ってましたよ~~~!!(爆)


とにかく、ミュウと人類が共存するには
人類が、自らの意思で物事を実行する力が必要って事――――。。









ジョ:どうして、他の道を模索しようとしない!?
   人類の暴走を抑える力が必要なら、ボクらがその力になる!!

キー:キレイ事を言うな! 能力的に劣る人類は劣等種になり下がれと言うのか?




言ってる事とやってる事、違うだろぉぉ――――っっ!?(汗)


最終回の恒例行事と言うべきなんでしょうが

両サイドのリーダー的キャラによる
戦いながら、互いの主張をぶつけ合っていまして・・・・

ジョミー、キース共に本気じゃないらしいんですが



そりゃあ、しゃべりながらじゃ戦いに集中できませんよねぇ~~~? <違っww



そんな中、ジョミーの一瞬の隙を見て
キースの剣が、ジョミーの肩にグサッと刺さり

それを見ていたグランドマザーが、ちょっかいを出してきて。。









キー:私は、自分のしたいようにする!!
   彼を放せ! あなたは時代遅れのシステムだ、もういい!!




キースさん、前置き長すぎですよ~~~まったく。ww


ジョミーが、ミュウの力を一切使わず
あくまで、キースとの話し合いに来た事を強調し

そのジョミーの強い思いが通じたようで



あのキースがグランドマザーに反抗してくれましたよ、皆さん!!(笑)



でも、銃は効かなかったみたいで・・・・っっ

マザーに捕らわれて、ピンチなジョミーより
先に、反抗の意思を見せたキースがボコられちゃいました。。



地球の緑の丘


キースが、マザーによって串刺しにされ

目の前で、その無残な光景を見て
ジョミーが、怒り爆発の全開オーラで身を包み

グランドマザーを一撃で・・・・って、あっけなさすぎです。。









キー:生まれて初めて、自分のやりたいようにやったまでだ!
   これで、マツカやサムに顔向けできる。




さようなら、キース! 感動をありがとう!! <まだ死んでないww


これまでの、ミュウへの冷酷さがあるだけに
最後の最後で、人類がミュウと共存することを選んで


新しい未来に賭けたキース・・・・何て、イイ奴なんでしょう。。


ただ、グランドマザーは復旧してしまい

宇宙全体に、ネットワークを敷く準備の良さと
マザーを構成している機械の丈夫さに、呆れます・・・・(苦笑)


でもでもでもでも、そんなの関係無ぇ――――!!って事で。。









ジョ:次はお前が人類と手を取り合い、新しい時代を作れ!
   お前が次のソルジャーだ! ミュウと人類を・・・・導け!!

キー:若者よ、伝えてくれ! 人類とミュウは共に手を取り合えと。




駆け付けたトォニィに、ヘッドフォンが継承・・・・・。


ジョミーからの、強い言葉を受け止め
さらに、次期ソルジャーとしての自覚を求められるも

それを拒むトォニィも、可愛げありましたがww



地味に、キースからの言葉は右から左に受け流してたんですけど!!(爆)



その後は、これまた最終回恒例というべきか

ジョミーとキースをはじめとして
リオ、ミュウの長老クラスの皆さん方が亡くなって・・・・。。










トォ:ありがとう、ジョミー! あなたのおかげで
   なぜ命が紡がれていくのか分かったよ、そして何が大切な事かも。




子供って素直ですね、ちゃんとブルーの寝てるとこ描いてる!(笑)


まぁ、これまで何だかんだで登場して
この最終回でも、飛び入り参加するかと思われた

ソルジャー・ブルーの登場はお預けでしたがww



次なる未来へ、トォニィがソルジャーとして導いていくのでした――――。



正直、イイとこが多すぎて言い尽くせませんが

キースの描かれ方が、ポイントだったり
何よりも、クオリティが落ちなかったのがスゴかったです。。


これにて、『地球へ…』本編の感想記事を終了致します。


これまで、感想を読んでくださった方へ
長いようで短い間でしたが、本当にありがとうございました。


今後も細々と書いておりますので、ぜひお訪ねください。。


『地球へ…』Expansion Disc発売決定、ブルーのオリジナルストーリーも!
最後に、ぜひともBLOGランキングへの応援クリックを~! m(_ _)m



↑↑↑ (≧∇≦)p ポチッ!とお願いします q(≧∇≦) ↑↑↑


地球へ・・・ vol.3 完全生産限定版地球へ・・・ vol.3 完全生産限定版
(定価)¥5,775
(価格)¥4,331 【25%OFF】
予約受付中

地球へ・・・ vol.4 完全生産限定版地球へ・・・ vol.4 完全生産限定版
(定価)¥5,775
(価格)¥4,331 【25%OFF】
予約受付中

地球へ・・・ vol.5 完全生産限定版地球へ・・・ vol.5 完全生産限定版
(定価)¥5,775
(価格)¥4,331 【25%OFF】
予約受付中


テーマ:地球へ… - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/09/24(月) 13:45:18|
  2. 地球へ…
  3. | トラックバック:4
  4. | コメント:2
<<MG デスティニーガンダム SPver.&ガンダムOOシリーズ:最新キット画像 | ホーム | おおきく振りかぶって 第24話・決着>>

コメント

長老たちは地底まで何しに来たんでしょうね。仮にジョミーがいたとしても、逆に足手まといになりそうだけど・・・。
ここぞとばかりに、死ななくてもよさそうな人がボロボロ死んどる・・・。
ジョミーだって致命傷じゃなさそうだし、トェニィなら一瞬でシャングリラに転送できたんじゃないの?と残念でなりません。
まあ、ここで助かったら、原作ファンからブーイングの嵐でしょうけど。
全体としては30分でよくまとめたなと思います。
久々にキャラ萌えしたアニメでした。これから寂しくなります。
ありがとうございました。
  1. 2007/09/25(火) 23:32:40 |
  2. URL |
  3. ぷう #-
  4. [ 編集 ]

>ぷうさん

ぷうさん、コメントどうもです m(_ _)m

>死ななくてもよさそうな人がボロボロ死んどる・・・。
人類側の艦長の最期は、ちょっとカッコ良かったりしたんで良しよしてw
長老さんたちは、無垢な子供たちを助ける役目だったっぽいです。。
その中で、トォニィがジョミーを転送できたのでは?って点は・・・・メギド破壊に行くついでにでも出来ますねww

>全体としては30分でよくまとめたなと思います。
適度なスピード感もあって、見やすかったですね~
ただ、ラストの地球復活?シーンは飛躍しすぎてる気がしましたがっっ
  1. 2007/09/26(水) 18:09:40 |
  2. URL |
  3. ちょーじ #Ld8Ny4.6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trivialdrop.blog30.fc2.com/tb.php/759-66c1e5da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) 地球へ… 第24話 「地球の緑の丘」

地球へ・・・Vol.4 【完全生産限定版】キースと2人、地球の地下深く、グランドマザーの元へと降り立ったジョミー。彼を待ち構えていたのは、驚くべき真実であった。一方、全人類圏へ向けてキースのメッセージが発せられる。人類とミュウ、その相容れることの出来ない二....
  1. 2007/09/24(月) 18:49:57 |
  2. ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

地球へ… 第24話 「地球の緑の丘」

地球へもついに最終回。それよりも記事がまたも消えてしまったことがショックでorz最後まで書いて、文字に色付けてたら突然「セッション時間がきれました」とか見たくも無い文字が・・・はいはい、コピーしてな
  1. 2007/09/25(火) 00:11:05 |
  2. リリカルマジカルS

地球へ… 第24話 「地球の緑の丘」(最終回)

地球へ…  現時点での評価:3.0  []  TBS・MBS : 04/07 18:00~  SBS・RCC : 04/14 17:30~  原作 : 竹宮恵子  監督 : 山崎理  メカデザ : 出渕裕  キャラデザ : 結城信輝  2クール  アニメ制作 : 南町奉行所・東京キッズ ....
  1. 2007/09/26(水) 23:04:07 |
  2. アニメって本当に面白いですね。

アニメ「地球へ…」最終話。

最終話「地球の緑の丘」ああああああ、辛い。辛すぎる。まさかあんな最終回だなんて……。書くの正直辛いんですが、最後なので気合入れて頑張りましょう。グランド・マザーの前に辿り着いたジョミーとキース。キース・アニアン。結論は出たか?マザーのその問いに、いいえ。
  1. 2007/09/29(土) 01:29:56 |
  2. ぎんいろ(旧夢の日々)。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。