トリビアな雫

ガンダム中心で展開するズタバタ・ブログ ~ガンダム00はまだ終わらない、映画化決定!~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

地球へ・・・ section.20・決戦前夜








テキ ヲ ムカエウツ


キースは、国家主席の座を掴み取り

グランドマザーの後ろ盾もあって
完全な独裁国家&戦闘集団を作り上げて・・・・

キャプ画像を交えながら、ストーリーを振り返っていきます~~。。



大切な記憶


首都惑星ノアを中心に、兵力を集結させ

キースは、国家騎士団のリーダーとして
多くの部下が出迎える中、降り立ち歩いていくと

マツカは、「不穏な思念」を感じ取り


その違和感どおり、キースを狙って射殺を試みたヤツが現れ――――









キー:よくやった、さすがは“化け物”だ!!



たぶん、ドラゴンボールの描写をゆっくりやるとこんな感じなんでしょうwww


マツカが、思念オーラで身を包んで
目にも留まらぬスピードで、銃弾をキャッチし

見事に、キース護衛役を果たしましたが。。



周囲の人たちは、完全に“イリュージョン”観れて喜んでたりするし!!(爆)



どうも、元老院の内部にも反キース派がいて

キースに傾きつつある流れを断つために
暗殺を試みてたらしいんですが、敢えなく御用に・・・・っっ









マツ:いつも死に場所を求めてる、そんなアナタだから・・・・ボクは。



何だかんだ言いつつ、マツカはキースに心酔してる模様~~~。。


キースの命を助けたにも関わらず
“化け物”と罵られながら、それでも守りたいって

ホント、「我慢強い」の一言に尽きますww



まぁ、対催音トレーニング済みなキースに歯向かってもムダだし!(苦笑)



来る、ミュウとの全面戦争に向けて
着々と対策を練り、武装類の準備も整えてるみたいで

ナスカの子供頼みなミュウが、負けそうな雰囲気が――――?









キー:サムはいつまでも、子供のままだな。
サム:うん、ママのオムレツは美味しいよ!
   キース、スウェナ、ジョミー・・・・みんな、元気でちゅかぁ?




成長が止まってる分、さら~~っと感動を届けてくれるサム・・・・さすが!!


病気の具合も、あまり思わしくなく
急激に衰弱が進んでいて、医者も困惑状態な中で

案外、サムの大事な記憶が残ってるみたいで。



―――ってか、コイツらの会話が全然かみ合ってない罠っっ!?(笑)



横で、自分の政策を熱弁してたり
一方は万華鏡を覗いて、その感想言ってるし

キース本人を、記憶の中のキースと別人だと思ってたりで


あまりのキースの悪人顔への変貌に、付いていけなかったっぽい?www



決戦前夜


元老院の反キース派を制圧した事により

すでに、キースの独裁状態と化して
国家騎士団のトップから元老院のトップへとなり


華やかなステップアップと共に、悪人顔もさらに進歩した感?(苦笑)









キー:私は、新たな作戦計画を立案した! このノアそのものを
   人類圏の絶対防衛線と位置づけ、総力戦によりミュウを殲滅する!!




グランドマザーをも味方につけて、そりゃもうやりたい放題なわけでwww


ミュウ殲滅に、いかなる犠牲も構わないと

首都惑星ノア自体を戦場にしちゃえって事で
思いっきり、強引に元老院全員を納得させてしまい

イイんですか、こんな独裁政治。。


でも、そんなの関係無ぇ! でも、そんなの関係無ぇ!! (´・ω・`)つ <待てww


これで、残忍なミュウ殲滅集団完成って事ですねっっ









キー:民を裏切っているのはお前たち、元老院の方だ!
   不適格者は処分されねばならない・・・・ハンス!!




最後までキースに楯突いた元老院の人、あっさり消えちゃいましたっっ


グランドマザーも後ろ盾として存在して
絶対に楯突いても、イイ事無いの分かってるのに・・・・

まぁ、ザコキャラ丸出しでしたがww



言うまでも無く、ハンスさん追悼の特別エンディングにはならず!!(爆)



その頃、惑星アルテメシアを旅立った
ジョミーの両親&スウェナの子は、新たな惑星に着き――――









ママ:たとえ、この子がミュウだったとしても何だって言うの!?
   もう、あんな思いはしたくないの!!

パパ:この子は私たちの子だ! どこにも遣るつもりはない!!




この両親と居るとミュウとしての覚醒が起こるという、笑えない事実。。


ミュウ因子は突然変異的に現れるようで
スウェナの子・レティシアも、その因子が見つかって

隔離状態にさせられるようですが・・・・



ジョミーの二の舞は嫌だと、義理ながら感動的な親子愛がココに!!(笑)



だからこそ、前回ジョミーと再会して欲しかった。

ってか、地味にジョミーの両親に関して
エンディングでは「レティシアの父・母」になってる罠っっ!?ww


次回の『地球へ…』第21話放送は1週空けての9月1日、お間違えなく。。
最後に、ぜひともBLOGランキングへの応援クリックを~! m(_ _)m



↑↑↑ (≧∇≦)p ポチッ!とお願いします q(≧∇≦) ↑↑↑


地球へ・・・ vol.1 完全生産限定版地球へ・・・ vol.1 完全生産限定版
(定価)¥5,775
(価格)¥4,620 【20%OFF】
通常24時間以内に発送

地球へ・・・ vol.2 完全生産限定版地球へ・・・ vol.2 完全生産限定版
(定価)¥5,775
(価格)¥4,331 【25%OFF】
予約受付中

地球へ・・・ vol.3 完全生産限定版地球へ・・・ vol.3 完全生産限定版
(定価)¥5,775
(価格)¥4,331 【25%OFF】
予約受付中


テーマ:地球へ… - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/08/23(木) 21:01:30|
  2. 地球へ…
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<MG デスティニーガンダム:テストショット&スペシャルエディション詳細 | ホーム | C3×HOBBYキャラホビ 2007:新作ガンプラが続々発表>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trivialdrop.blog30.fc2.com/tb.php/733-1f3c9a7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

地球へ… 第20話 「決戦前夜」

人類のために、地球のために――!存続のために造ったSD体制…。いつしか人類はその中でしか生きれない存在となった。自ら檻の中で暮らすことを選んだ者。キースはその体制を維持する者としてミュウ殲滅へと邁
  1. 2007/08/23(木) 23:48:28 |
  2. SERA@らくblog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。