トリビアな雫

ガンダム中心で展開するズタバタ・ブログ ~ガンダム00はまだ終わらない、映画化決定!~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

地球へ・・・ section.19・それぞれの場所








ミチ ハ ヒラカレタ


地球の、正確な座標を知るために
ジョミーは、自らが生まれた場所へ向かう中

キースが目の当たりにした真実とは・・・・

キャプ画像を交えながら、ストーリーを振り返っていきます~~!



出生の場所へ


フィシスが、予知能力を失った事で
特定の人物しか訪れなくなってしまったらしく

スゴイ寂しそうなんですが・・・・


死神のタロットカード消すだけで、ホントに呪いが消えたんですね(笑)


ソルジャー・ブルー、恐るべし!?www









トォ:メンバーズの男と通じ合いヤツを逃がし、ボクのママを・・・・
   ナスカの多くの仲間を殺した罪を、どう償えると言うんだ!?




誰かツッコむだろうと思ってましたが、やはりアナタでしたか~~~。。


ナスカにメギドが撃ち込まれた原因は
「フィシスがキースを逃がしたから」で明らかだし

大体、ブルーの渾身の思念波を拒むって・・・・



しかも、トォニィ曰く「ミュウに成りすましてただけの人間」らしいっっ(汗)



ブルーによって、ミュウの力を与えられ
そのブルーの死によって、予知能力を失ったとの事で

どうやら、死神のタロットカードは関係なかったみたいですww









スウ:変わったわね・・・・・。
ジョ:そうだな、望んだわけではなかったが仕方なかった!




さすがに、ミュウの広報担当にスカウトするつもりはないっぽい?(苦笑)


ただ、スウェナは反体制派かと思いきや
ジョミーの、ステーションへの精神波攻撃に批判的で

互いが、話し合うための試みだったんですけど



思いっきり人類側に憎まれちゃってて・・・・まぁ、仕方ないか。。



一方、キースはその教育ステーションへと向かい

シロエの遺したデータを手がかりにして
自らの出生の秘密を探ろうと、内部へと侵入して――――









左にキース培養体、右にフィシス培養体・・・・お化け屋敷かっっ!?www


地球の正確な座標を知っている者として
ブルーが、フィシスに接触した可能性も否定できませんが

なぜ、キースではなくフィシスだったのか。



ブルーが“○好き”っていう、本性が見え隠れするのは気のせい??(爆)



でも、キースがステーションの機能を回復させ
マザー・イライザが、この事実を隠そうとしなかったのが

ちょっと、気になってたりするんですが・・・・・。。



地球への道


ジョミーとスウェナは、デートに出かけて <違っw

ちょうど、ジョミーの育ての親が
離婚したスウェナの子供を育ているらしくって

しかも、その両親は昔育てた子も覚えてて・・・・



って、ジョミーと両親の感動の再会かと思いきや強制終了っっ!?(汗)



ホント、ムダに期待させられた人も少なくないはずww









リオ:あんな人たちの感情を、SD体制が操作してしまう。
   あの人たちは、本当の喜びや悲しみを知っているのでしょうか?




トォニィが嫉妬する中、リオさん・・・・お前は、真面目か!!www


そして、スウェナと分かれたジョミー一行は
地球の座標を知るため、テラズNo.5に戦いを挑むため


ジョミーがミュウとして生まれた場所へ向かい


一方のキースも、自らの過去に決着をつけようとマザーに対し――――









ジョ:ボクらが、どれほどの屍を踏み越えて来たと思ってる!?
   なめるなよ――――!!

キー:ここで、全てを終わらせる――――!




なぜか、ブルーがゲスト出演してましたが・・・・敢えてスルーの方向で!(笑)


身近な人物の姿が映し出される設定らしく
ソルジャー・ブルーが、敵として現れたんですけど

ものスゴく、意図的なものを感じます・・・・マジで。。



その頃、人工的に育てられたキースもちょうど反抗期を迎えたみたいですwww



教育ステーションを、完全に崩壊させて
シロエへの追悼も地味に・・・・抜け目の無さ、さすが!!









リオ:あの日、あなたを救い出してから長い月日が経ちました。
   ソルジャー、我々は・・・・我々は地球へ!

ジョ:行こう! 道は開かれた――――。




いよいよ、地球を賭けたミュウと人類連合の戦いが始まる模様~~~~!!


ここまで、結構テンポ良く進んできて
放送開始から4ヶ月経過と、しみじみ感じながらww

ジョミーが、テラズNo.5を打ち破って

地球の正確な座標を知ることができたんですが



キースとフィシスの出生の謎の解明が、かなり薄らいでる罠!?(苦笑)


今後の、フィシスの動向も気になるんですが

もしかして、ブルーの友情出演はラストまで続いたりする?www


『地球へ…』サウンドトラック第2弾が、早くも10月にリリースが決定です!
最後に、ぜひともBLOGランキングへの応援クリックを~! m(_ _)m



↑↑↑ (≧∇≦)p ポチッ!とお願いします q(≧∇≦) ↑↑↑


地球へ・・・ vol.1 完全生産限定版地球へ・・・ vol.1 完全生産限定版
(定価)¥5,775
(価格)¥4,331 【25%OFF】
通常24時間以内に発送

地球へ・・・ vol.2 完全生産限定版地球へ・・・ vol.2 完全生産限定版
(定価)¥5,775
(価格)¥4,331 【25%OFF】
予約受付中

地球へ・・・ vol.3 完全生産限定版地球へ・・・ vol.3 完全生産限定版
(定価)¥5,775
(価格)¥4,331 【25%OFF】
予約受付中


テーマ:地球へ… - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/08/14(火) 15:10:19|
  2. 地球へ…
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:2
<<ヒロイック・エイジ 第19話・星系間侵攻 | ホーム | DARKER THAN BLACK 黒の契約者 第十九話・あさき夢見し、酔いもせず…前編>>

コメント

こんにちは。
ブルーのゲスト出演はマザーの策略というより“製作者の策略”ですね。ターゲットはジョミーじゃなくて視聴者!?
これからも、今まで出せなかったものを色々用意してくれていると思います。

ずっと思ってたんだけど、ブルーのヘッドフォン、ジョミーには大きすぎるような…ブルーが長髪だったから気のせいかな?
  1. 2007/08/15(水) 21:59:35 |
  2. URL |
  3. ぷう #-
  4. [ 編集 ]

>ぷうさん

ぷうさん、コメントありがとうございます。

>ブルーのゲスト出演はマザーの策略というより“製作者の策略”
アレだけのキャラ、製作者側にとっても簡単には捨てれないですよねww
マザーの設定上、登場にも無理がないのもイイ点かな。。

>ブルーのヘッドフォン、ジョミーには大きすぎるような…
言われてみれば、違和感・・・・ありまくりですね!(爆)
ぷうさんの考察通り、ジョミーの髪が短いからみたいで
上手く、隠れてくれてないんでしょうねww
  1. 2007/08/16(木) 18:23:17 |
  2. URL |
  3. ちょーじ #Ld8Ny4.6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trivialdrop.blog30.fc2.com/tb.php/726-1f3e7e83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

地球へ… 第19話「それぞれの場所」

行こう、道は開かれた――。廃棄されたE-1077に向かったキース。マザーイライザから自分の正体を知らされる…。ジョミーは、ミュウとして覚醒した地で、テラズNo,5と対決。地球の座標を得るが、マザーイライザ
  1. 2007/08/14(火) 23:36:50 |
  2. SERA@らくblog

地球へ… 第19話 「それぞれの場所」

地球へ…  現時点での評価:3.0~  []  TBS・MBS : 04/07 18:00~  SBS・RCC : 04/14 17:30~  原作 : 竹宮恵子  監督 : 山崎理  メカデザ : 出渕裕  キャラデザ : 結城信輝  2クール  アニメ制作 : 南町奉行所・東京キッズ ...
  1. 2007/08/14(火) 23:47:11 |
  2. アニメって本当に面白いですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。