トリビアな雫

ガンダム中心で展開するズタバタ・ブログ ~ガンダム00はまだ終わらない、映画化決定!~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヒロイック・エイジ 第15話・光降るとき








私にとって、光はアナタなのです―――。


さらなる狂乱へと陥るベルクロスに
ディアネイラの、必死の呼びかけが通じた事で

久々に、エイジが登場した今回ww

キャプ画像を交えて、ストーリーを振り返っていきます~~!!



狂乱の果てに


狂乱による暴走状態のベルクロスは
レルネーアとエルマントスの制止を振り切って

アルテミアとの戦いに突入した一方で


ディアネイラの決意により、アルゴノートが発進して――――









ディ:かつて、大いなる滅びをもたらした英雄の種族。
   その荒ぶる心を、私がこの身を賭けて鎮めましょう!!




あっという間に、前線の旗艦と合流・・・・ワープってスゲェ!!(爆)


ニルバールさんも、唖然としてますがww

ベルクロスの狂乱による余波から
100時間後には、太陽系の惑星が全て消滅するという

とてつもない状況に、早代わりしちゃってて



バカ兄たちの木星破壊行為が、可愛く見えてきたりして・・・・っっ(苦笑)



まぁ、よく「もしも」の話題で出てくる
“明日、地球が滅ぶって知ったらどうする?”的な感じ。。<重さが違っw









ニル:このニルバール・ネヒュー以下、全将兵
   その身を砕き散らしてでも、御身の導きに従いましょうぞ!!




“砕き散らして”って、、ものスゴイやられ様を表現してますね・・・・(笑)


やられ過ぎて、想像できません・・・・いや、マジでwww


で、ベルクロスの沈静化に向かうにあたり
アルゴノートが、単独でのミッションに望むらしく

旗艦を乗っ取った活躍もここまでのようで


ニルバールさんは、強制的に残存艦隊の救出に向かう事になりました。。









気絶してたレクティ&傷だらけのレルネーアも、何とか戦線復帰~~~!!


狂乱したベルクロスの圧倒的な力に
完全に、やられたい放題だったお2人さんでしたが

思っていた以上に、元気だったようでww



レクティに至っては、傷一つなく・・・・お前ら、不死身かっっ!?(笑)



しかも、ボコボコのレルネーアに関しても
治癒能力が最も優れている英雄の種族との追加?設定で

ベルクロスを倒すべく、仲良く飛び立って行きました――――。。



光降るとき


その頃、ワープしながら戦っている
ベルクロスとアルテミアとの“力”の差は歴然で

狂乱状態であるベルクロスに異変が起こり


さらなる狂乱に陥ったようで、アルテミアを一撃で・・・・っっ









イオ:姫様がエイジを元に戻すまで、この化け物を何としても抑えるぞ!!



あっという間に、ベルクロスの元へ・・・・ワープってスゲェ:第2弾!(爆)


イオラオス率いるロボット小隊が
果敢に、レルネーアとの戦いに挑んでいって

これが、まさかの善戦をするわけで・・・・ww



ってか、必殺の霧攻撃を回避されるレルネーア、、どんだけぇ~~~~!?



救いようも無いほどのダメっぷりです、、ホントに。。


で、レクティもエルマントスの力で
一度過去に跳んで、アルゴノートを破壊してみたものの

ベルクロスだけが生き残ってしまったらしく

結局、アルゴノートは“神”を味方にしているようです~~~っっ(笑)









ディ:ごめんなさい・・・・ごめんなさい、エイジ!



“ごめんなさい”の嵐によって狂乱が止まった・・・・んな、バカなっっ!(爆)


アルテミアの、最期のレーザー攻撃から
ディアネイラを守るために、片手で軽く受け止めて

そのレーザー球を、自らの腹部にぶつけて・・・・・


やっぱり最強の英雄の種族ともなれば、やることが違いますね~~~www


しかも、メヒタカが死んじゃったシーン、、地味すぎっっ









エイ:ずっと真っ暗だったのに・・・・光が見えた!
   光は・・・・キミだった!!




何もかもが、エイジ復活記念スペシャルになってる――――っっ!?


作画も、雰囲気がガラッと変わった感じで

さらには、エンディングテーマが
ディアネイラ役の声優さんが歌ってるバージョンになってて

しかも、その歌がオリジナルサントラに収録されるし <関係ないw


一瞬、今回で最終回なんだぁ・・・・と錯覚した自分を許して下さい~~~www


あまりのハッピーエンドっぷりに、つい・・・・。。


オリジナルサントラには、テイル&メイルが大活躍の特別ドラマも収録!!
最後に、ぜひともBLOGランキングへの応援クリックを~! m(_ _)m



↑↑↑ (≧∇≦)p ポチッ!とお願いします q(≧∇≦) ↑↑↑


ヒロイック・エイジ Iヒロイック・エイジ vol.1
(定価)¥4,935
(価格)¥3,701 【25%OFF】
予約受付中

ヒロイック・エイジ IIヒロイック・エイジ vol.2
(定価)¥4,935
(価格)¥3,701 【25%OFF】
予約受付中

ヒロイック・エイジ オリジナルサウンドトラックヒロイック・エイジ オリジナルサウンドトラック I
(価格)¥3,500
(ポイント) 35pt
通常24時間以内に発送


テーマ:ヒロイック・エイジ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/07/17(火) 17:55:58|
  2. ヒロイック・エイジ
  3. | トラックバック:4
  4. | コメント:0
<<MG No.101にデスティニーガンダム、待望の発売決定!! | ホーム | 地球へ・・・ section.15・変動の予兆>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trivialdrop.blog30.fc2.com/tb.php/704-497ab336
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒロイック・エイジ 第15話 「光降るとき」

ヒロイック・エイジ  現時点での評価:3.0~  [SF]  テレビ東京 : 04/01 25:30~ (初回:25:42)  テレビ愛知 : 04/02 25:43~  TVQ九州放送 : 04/02 26:53~  テレビ大阪 : 04/03 27:10~  テレビせとうち : 04/05 25:58~  テレビ...
  1. 2007/07/17(火) 22:40:26 |
  2. アニメって本当に面白いですね。

ヒロイック・エイジ 第15話「光降るとき」

わたくしにとって、あなたこそ光なのです――。狂乱の果て月面に最期の時を迎えるベルクロス。太陽系を巻きこんでの消滅の時。その時、エイジの前に下りた光――ディアネイラ。涙の王女の祈りが、荒ぶる英雄を鎮
  1. 2007/07/19(木) 01:55:26 |
  2. SERA@らくblog

(アニメ感想) ヒロイック・エイジ 第15話 「光降るとき」

ヒロイック・エイジ オフィシャルガイドブック Vol.1インベルの狂乱が始まった。インベルを止めるため、カルキノスが立つ。後方の火星にて散発的に戦うニルバールにアルゴノートと後続艦隊がようやく追いつき援護を開始した・・・。
  1. 2007/07/21(土) 01:21:24 |
  2. ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

(アニメ感想) ヒロイック・エイジ 第15話 「光降るとき」

ヒロイック・エイジ オフィシャルガイドブック Vol.1インベルの狂乱が始まった。インベルを止めるため、カルキノスが立つ。後方の火星にて散発的に戦うニルバールにアルゴノートと後続艦隊がようやく追いつき援護を開始した・・・。
  1. 2007/07/21(土) 01:21:59 |
  2. ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。