トリビアな雫

ガンダム中心で展開するズタバタ・ブログ ~ガンダム00はまだ終わらない、映画化決定!~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

地球へ・・・ section.15・変動の予兆








メギド ノ シヨウ ヲ モトム


キースがミュウにもたらした悪夢に
ソルジャー・ブルーが、満身創痍で立ち上がり

ジョミーも戦いに目覚める!?

キャプ画像と共に、ストーリーを振り返っていきます~~!!



変動の予兆


トォニィの本気モードも通用せず

キースによって、仮死状態にされた上に
偶然居合わせたフィシスが、人質に捕られてしまい

ソルジャー・ブルーが目覚めた一方で


マツカの艦を追うため、大気圏ダイビング中のジョミーは――――









ジョ:何だ、この不安感は!? 誰かが呼んだ気がしたが・・・・



キースとの接触で、某ロボアニメの“ニュータイプ”なノリ連発~~~!(笑)


不安感とか、“○○感”っていうのがいかにもww

まぁ、ミュウが全員ニュータイプだったりで
カリナが、トォニィのアクセサリーが落ちてるのを見て

キースに刺された映像が見えたらしく


ものスゴイ強烈な思念波バリアで、シャングリラを爆破中っっ


穏やかな心を持ち、強い怒りと悲しみにより覚醒・・・・って、超サイヤ人!?(爆)









キー:ふっ、弱すぎる! 全く訓練されていない、兵士失格だな!!



ミュウの護衛役を連続キックであっさり撃破・・・・格闘ゲームかwww


ミュウは“不純物”であると言い張り
気絶させておいて、尚且つ強キックでトドメやってるし

あの頃のキースは何処へ?って感じで。。



もう、これで完全にキースが悪役にハマってしまいました・・・・っっ(汗)



救いようも無いほどの卑劣ぶり、怖ぇよ・・・マジでww


一方、思念波で会話することも出来ずに
シャングリラ内の異変に、自ら立ち上がったブルーさん――――。









ブル:この船内に満ちた憎悪と絶望、後悔と殺意・・・・
   異質の者が、和を乱している!!




満身創痍で頑張ってるんですけど・・・・正直、寝といた方がイイよ! <おいww


ミュウの誰もがブルーの行動に気付かずに
ある意味、“奇襲”になったりするかもしれませんが



せめて思念波を使える状態でないと、相手は悪の枢軸ですから!(苦笑)



その頃、暴走状態だったカリナは
超サイヤ人のオーラを制御することが出来なかった事で


力尽きてお亡くなりに・・・・ご冥福を、お祈り致します。。 m(_ _)m



フィシス奪還戦


カリナの暴走状態による破壊行為など
シャングリラ内は、てんやわんやの大騒ぎになり

そんな隙だらけなところを上手く突いてww


キースはフィシスを連れ、脱出するための艦の格納庫に到着し――――









ブル:そうか、それは期待に添えなくてすまなかった!
   フィシス、待たせた!!




ソルジャー・ブルーの堂々たる姿キタ――――(゜∀゜)――――ッッ!!


この、何気ない登場シーンを取ってみても
ブルーとキースの“扱いの差”は歴然としていて



まさに、『正義の味方』なオーラが溢れんばかり・・・・さすが!(爆)



しかしながら、ブルーの貴重な思念波攻撃を
同じ記憶を持っているってだけで、フィシスが妨害して


助けを求めながら、拒否するって・・・・どんだけぇぇ~~~~っっ!?ww









ブル:ジョミー、フィシスの事を頼む―――!!
ジョ:分かりました、ボクが助けます!
   ミュウの尊厳を守るために、ボクはもう迷わないぞ!!




新旧のソルジャーによる掛け合い・・・・普通に、燃えてきます!!(笑)


フィシスが連れ去られた事に加え
キースによって、ミュウの存続すら危うい状況で

もう、戦うしかないじゃないか!?ってノリで


ついに、ジョミーが“殺意の波動”に目覚めてしまいました~~~~っっ

<それこそ格闘ゲームネタww









マツカの介入もありながら、無事フィシスを救出・・・・さすが!!


残念ながら、ブルーは疲れきって
グッタリと倒れ込んでしまってはいるものの

次回予告では、元気そうにだったんで


ジョミー&ブルーの、新旧ソルジャーによる共闘に大いに期待です!!


DVD特典のFan Discに、全巻連続のオリジナルドラマの収録が決定!!
最後に、ぜひともBLOGランキングへの応援クリックを~! m(_ _)m



↑↑↑ (≧∇≦)p ポチッ!とお願いします q(≧∇≦) ↑↑↑


地球へ・・・ vol.1 完全生産限定版地球へ・・・ vol.1 完全生産限定版
(定価)¥5,775
(価格)¥4,331 【25%OFF】
予約受付中

地球へ・・・ vol.2 完全生産限定版地球へ・・・ vol.2 完全生産限定版
(定価)¥5,775
(価格)¥4,331 【25%OFF】
予約受付中

  地球へ・・・ Original Sound Track
  (価格)¥3,150
  (ポイント) 157pt 【5%】
  予約受付中


テーマ:地球へ… - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/07/16(月) 15:12:17|
  2. 地球へ…
  3. | トラックバック:5
  4. | コメント:0
<<ヒロイック・エイジ 第15話・光降るとき | ホーム | コードギアス 反逆のルルーシュ ピクチャードラマ 6>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trivialdrop.blog30.fc2.com/tb.php/703-902a31fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

地球へ… 第15話 「変動の予兆」

カリナがーーーーー_| ̄|○カリナはトォニィが死んだと思いサイオン能力が暴走。力を使いすぎたため、カリナは・・・ちょっと、ショックですね。ユウイが死んだ時は何とも思わなかったのに(ぇーw
  1. 2007/07/16(月) 22:41:54 |
  2. リリカルマジカルS

地球へ… 第15話 「変動の予」

地球へ…  現時点での評価:3.0~  []  TBS・MBS : 04/07 18:00~  SBS・RCC : 04/14 17:30~  原作 : 竹宮恵子  監督 : 山崎理  メカデザ : 出渕裕  キャラデザ : 結城信輝  2クール  アニメ制作 : 南町奉行所・東京キッズ ...
  1. 2007/07/17(火) 00:49:43 |
  2. アニメって本当に面白いですね。

地球へ・・・ 第15話「変動の予兆」

ミュウの尊厳を守るために…もう迷わない――!フィシスとトォニィを人質に脱出を試みるキース。その前に現れたのは異変を察知し、目覚めたブルーだった…。トォニィを失ったショックでサイオンバーストを起こした
  1. 2007/07/17(火) 01:54:13 |
  2. SERA@らくblog

アニメ「地球へ…」第15話 感想。

第15話「変動の予兆」キースへと近づいたトォニィは、自分の能力でキースを圧倒するも、爆発によって火が舞い上がる瓦礫の中から這い出したキースの攻撃によって、トォニィは倒れてしまう。それを感じ取ったカリナは、トォニィの名を叫ぶ。トォニィへと近づいたキースは、彼
  1. 2007/07/17(火) 17:58:24 |
  2. ぎんいろ(旧夢の日々)。

(アニメ感想) 地球へ… 第15話 「変動の予兆」

地球へ・・・Vol.1 【完全生産限定版】大爆発の混乱の中、傷ついたトォニィとフィシスを人質にキースは、シャングリラの脱出を試みようとする。一方、トォニィの危機に錯乱状態へと陥ったカリナが、サイオンバーストを引き起こしていた。不吉な予兆・・・そして、ブルー....
  1. 2007/07/17(火) 22:30:54 |
  2. ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。