トリビアな雫

ガンダム中心で展開するズタバタ・ブログ ~ガンダム00はまだ終わらない、映画化決定!~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヒロイック・エイジ 第14話・荒ぶる者








いざ旅立たん、アルゴノートよ―――!


狂乱に陥ったベルクロスを導くべく

自ら進むべき道を探し続けてきた
ディアネイラが、ようやく立ち上がる決意を!

キャプ画像を交えつつ、ストーリーを振り返っていきます~~。。



荒ぶる者


時空流の反動が、両者に襲い掛かり

メヒタカが、アルテミアに化身して
守った事により、レクティは気絶状態になった一方で


ベルクロスにも、エルマントスの“光の矢”が突き刺さり――――









全身が黒く、青く光ってた部分が赤く・・・・一目瞭然で“荒ぶる者”!(爆)


銀の種族側が恐れていた事が起こり

英雄の種族が3体以上戦ったことにより
ベルクロスのみが“狂乱状態”に陥ったらしくて



ワープしながら、レルネーアをボッコボコでやりたい放題~~~~っっ



どうやら、狂乱に巻き込まれないように
レルネーアは、ベルクロスに抵抗しないようですが


むしろ、勝つ事自体を諦めてる感じがしなくもない・・・・www









ニル:今は、異変の解明に努めろ!
   指揮権を奪って成す術無しでは、どの道生き残れん・・・!!




実際、現在の戦場で先頭に立って指揮する
メレアグロスをアタランテスの傲慢さ加減と来たら・・・・っっ

何とか、早い段階で排除してもらいたいところですが



ディアネイラが、自ら先頭に立つまでは我慢する必要があるようですね。。



むしろ、ニルバールがバカ兄に変わって
王家を名乗って、鉄の種族のリーダーになるとかいう・・・・
<絶対無いww









ディ:エイジの存在が、急に感じられなくなったのです・・・・
   あの方が私を・・・・拒んだのかもしれません。




ここに来て、これまで以上にウジウジし始められても困るんですが?(苦笑)


エイジが、アルゴノートを離れた事を
未だに、相当引きづってるような感じを受けますが

いい加減、立ち直ってもらわないと・・・・・



アネーシャさんも、多少イラついる的な口調に様変わりしてるし!!ww



それにしても、ディアネイラのセリフに
「エイジ」の出現率も、相変わらずの多さだったりで


最近では、「エイジ」としか叫んでないような錯覚にも!?(笑)



立ち上がる姫


いよいよ、戦場は“火星”に移行して

また、アタランテスの助言によって
火星を破壊しようとする、超おバカさんを余所に


狂乱状態が解けないベルクロスは、破竹の勢いで暴れ――――









火星の惑星を一撃で滅ぼし、さらに周囲にも振動だけで大ダメージを!


完全に、我を失った状態になってるため
敵・味方の区別関係なしに、破壊行為を楽しんでいて



地味に、麻痺霧攻撃を繰り返していたレルネーアも戦意喪失www



さらには、全身に赤いオーラを纏って
突き進んでいくだけで、周囲の艦隊は消え去っていき


その姿は、まさに“赤い彗星”・・・・ってか、ネタ要素全開です!!(爆)


そして、鉄の種族の旗艦にベルクロスが迫って来て――――









メヒ:ボクがやらなきゃ、ボクが・・・・・アルテミア!!



アルテミアの主砲攻撃により、間一髪でピンチ脱出・・・・感謝!(笑)


ただ、この一撃でベルクロスは機嫌を損ねww

アルテミアとの直接対決が始まるわけですが
“赤い彗星”は直撃させられても、ノーダメージっぽくて



そろそろ、ユティも出撃する時が着々と近付いて来ている感・・・・。。



でも、今回も出撃のチャンスはあったのに
銀の種族の参謀・ロムローによって、止められた事から


どうも、ユティはラスボス的な位置にいてるのかもですね~~~(笑)









ディ:彼が滅びの英雄とならぬよう、私が彼を導きます!
   私に、連いて来てくれますか!?




ついに! ついに、ディアネイラが自ら立ち上がってくれました~~~~♪


ウジウジ病から抜け出せないかと思いきや
バカなお兄様を、野放しにしておくわけにもいかず

エイジの予告が、ここに来て発動しました!



ってか、遅すぎだろ・・・・視聴者を焦らせすぎ、、いやマジで!!(苦笑)



このディアネイラの決断によって
ニルバールが、旗艦の指揮権を奪う事に成功して


ベルクロスを狂乱状態から解き放つため、アルゴノートが発つ――――。


キャラ人気投票結果、、テイルが選ばれてメイルが落選の差って?ww
最後に、ぜひともBLOGランキングへの応援クリックを~! m(_ _)m



↑↑↑ (≧∇≦)p ポチッ!とお願いします q(≧∇≦) ↑↑↑


ヒロイック・エイジ Iヒロイック・エイジ vol.1
(定価)¥4,935
(価格)¥3,701 【25%OFF】
予約受付中

ヒロイック・エイジ IIヒロイック・エイジ vol.2
(定価)¥4,935
(価格)¥3,701 【25%OFF】
予約受付中

ヒロイック・エイジ オリジナルサウンドトラックヒロイック・エイジ オリジナルサウンドトラック I
(価格)¥3,500
(ポイント) 175pt 【5%】
予約受付中


テーマ:ヒロイック・エイジ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/07/10(火) 18:30:17|
  2. ヒロイック・エイジ
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0
<<機動戦士ガンダムOO(ダブルオー):公式HPオープン&アニメ誌特集情報 | ホーム | 地球へ・・・ section.14・同じ記憶>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trivialdrop.blog30.fc2.com/tb.php/697-191f51ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒロイック・エイジ 第14話 「荒ぶる者」

ヒロイック・エイジ  現時点での評価:3.0~  [SF]  テレビ東京 : 04/01 25:30~ (初回:25:42)  テレビ愛知 : 04/02 25:43~  TVQ九州放送 : 04/02 26:53~  テレビ大阪 : 04/03 27:10~  テレビせとうち : 04/05 25:58~  テレビ...
  1. 2007/07/10(火) 19:40:53 |
  2. アニメって本当に面白いですね。

(アニメ感想) ヒロイック・エイジ 第14話 「荒ぶる者」

ヒロイック・エイジ オフィシャルガイドブック Vol.1激しく傷ついたベルクロスは、ついに「狂乱」を起こす。もはや、破壊の神となったベルクロスは、敵味方の区別なく攻撃を繰り出す。この状況に、これまで戦うことを拒否していたメヒタカが立ち上がった・・・。
  1. 2007/07/12(木) 23:26:27 |
  2. ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。