トリビアな雫

ガンダム中心で展開するズタバタ・ブログ ~ガンダム00はまだ終わらない、映画化決定!~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

地球へ・・・ section.14・同じ記憶








オマエ ハ キケン!


“対話による解決”に我慢できず
トォニィが思念波全開で、キースに挑む一方で

ついに、ソルジャー・ブルーがお目覚め!

キャプ画像と共に、ストーリーを振り返っていきます~~!!



同じ記憶


捕らえたキースの処遇を巡って

ナスカがバレないよう殺すべきという意見と
地球の座標が分かるまで拘束する意見とが対立して

ミュウの中でも、困惑な空気が流れる中


フィシスは、キースと同じ記憶を持っている事が気になり――――









フィ:もう一度・・・・もう一度見せて、あなたの地球を!!



何か、フィシスが“裏切り者”になりそうな予感が・・・・(苦笑)


第2期のオープニングにおいても
キースと手を繋ぐフィシスのカットがあるし

何より、機械の申し子がマザー・イライザと見間違えてるしww



死神のカードばっかり引いてるからこういう事にっっ!? <関係ないw



キースが、脱出ルートを聞いてみると
シャングリラの構造を、あっさりと教えたりと


正直、この人に占いを任せるわけにはいかなくなりました。。


その頃、ジョミーはリオを引き連れてナスカに戻り――――









ナスカで産まれたお子様たちは、能力を身に付けつつ成長中~~~♪


ジョミーの動きを予測することができたり

『Dr.スランプ アラレちゃん』みたく
赤ちゃん姿で、空中浮遊できるヤツが出てきたりww



言葉では表現しにくいですが・・・・とにかくスゴイ事になってます!(笑)



地味に、リオがボコられてるのが微笑ましかったり。


で、キースとの対話による解決を目指して
ジョミーは、カリナとトォニィをシャングリラに連れていき

かなり、ミュウ側が譲歩した提案を示したものの――――









キー:残念だったな! その力がある限り、人間とミュウは相容れない!!
ジョ:そうか・・・・・残念だ。




やっぱ、キースさんは悪の大将を突っ走ってくれてますねwww


ミュウに拘束されてる身でありながらも
ものスゴく、上から目線からの反逆をやってくるし



一から機械にプログラムされた男は違いました・・・・色んな意味でっっ



ナスカから一歩も外に出ない代わりに
ミュウの生存権を認めて欲しいとの事だったのですが

こんな良すぎる条件をも蹴ってまで


あくまで、ミュウ絶滅にこだわるキース少佐・・・・さすが!!(爆)



覚醒のブルー


キースの処遇を巡る意見が対立する中

人の記憶を操作する事は人間と同じで
何とか、別の方法を模索しているジョミーを尻目に

お爺ちゃんが、エキサイトしまくっててww


せっかくのトップ会議も、ほとんど意味を成す事はなく――――









ジョ:異質な者同士、理解し合うのは難しい・・・・・
   でも、諦めたくない!!




相手は機械仕掛けのお人形さんだし、、諦めも肝心かと・・・・(苦笑)


“力だけが強さじゃない”という名言も残し

地球側との全面対決に望むのではなく
あくまで、対話にこだわりを持つジョミーさん。。



ミュウの長として、イイ方向に成長してるのが分かりますねwww



一方、キースを救出するために
マツカの乗る宇宙船が、ナスカへの降下に入り


ミュウ自慢の幻覚攻撃も、同じミュウのマツカには通用せず・・・・orz


で、ジョミーがまさかの生身ダイブをす一方で









トォ:グランパがやらないなら、ボクがやる―――!!



テレポート能力あったり、拘束バリアを破壊したり・・・・スゴすぎ!(苦笑)


しかも、オーラ全開で解き放ちつつ
トォニィの意志で、辺り一体を爆発させてしまったり

“最強のミュウ”の要素ありまくりですがww



トォニィの変貌ぶり・・・・何か、外見に見合わないくらい怖すぎっっ



でもでも、キースに心臓を突き刺されて
どうやら“仮死状態”になったみたいなんですが・・・・









ブル:ジョミー、危険が迫っている・・・・・
   私を目覚めさせる者・・・・お前は、誰だ!?




永い眠りからようやく覚めて、久しぶりなブルーのセリフ~~~~!!(爆)


トォニィの本気モードに触発されてか

さすがに、活躍できない時期が長すぎて
その活躍に飢えた状態での復帰な事も左右してるのか

次回は、ブルーが大いに活躍してくれそうですが


フィシスの行動が、どうにもこうにも怪しさを増していくばかりな罠っっ!?


ナスカ編最終決戦特別番組の放送&ネット配信が決定、お見逃しなく!!
最後に、ぜひともBLOGランキングへの応援クリックを~! m(_ _)m



↑↑↑ (≧∇≦)p ポチッ!とお願いします q(≧∇≦) ↑↑↑


地球へ・・・ vol.1 完全生産限定版地球へ・・・ vol.1 完全生産限定版
(定価)¥5,775
(価格)¥4,331 【25%OFF】
予約受付中

地球へ・・・ vol.2 完全生産限定版地球へ・・・ vol.2 完全生産限定版
(定価)¥5,775
(価格)¥4,331 【25%OFF】
予約受付中

  地球へ・・・ Original Sound Track
  (価格)¥3,150
  (ポイント) 157pt 【5%】
  予約受付中


テーマ:地球へ… - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/07/09(月) 18:57:52|
  2. 地球へ…
  3. | トラックバック:5
  4. | コメント:0
<<ヒロイック・エイジ 第14話・荒ぶる者 | ホーム | DARKER THAN BLACK 黒の契約者 第十四話・銀色の夜、心は水面に揺れることなく…後編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trivialdrop.blog30.fc2.com/tb.php/696-1e53e966
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) 地球へ… 第14話 「同じ記憶」

地球へ・・・Vol.2 【完全生産限定版】捕らわれたキース。ミュウ達は、彼から地球の情報を引き出そうと、心理探査を試みるが、その強い意志によって跳ね返されてしまう。そんな中、フィシスはキースに対して、ある種の想いが目覚めつつあるのだった・・・。
  1. 2007/07/09(月) 19:01:23 |
  2. ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

地球へ・・・ #14 「同じ記憶」

(一言感想です)リオ大丈夫!??!すっかりジョミーの付き人になったリオ。そんなリオに”ボクだけのジョミーなのに”という嫉妬心からトォニィがボールをぶつけたんでしょ!!そうだ、そうに違いない!(
  1. 2007/07/09(月) 19:54:40 |
  2. マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

地球へ… 第14話 「同じ記憶」

地球へ…  現時点での評価:3.0~  []  TBS・MBS : 04/07 18:00~  SBS・RCC : 04/14 17:30~  原作 : 竹宮恵子  監督 : 山崎理  メカデザ : 出渕裕  キャラデザ : 結城信輝  2クール  アニメ制作 : 南町奉行所・東京キッズ ...
  1. 2007/07/10(火) 01:09:33 |
  2. アニメって本当に面白いですね。

地球へ… 第14話 「同じ記憶」

地球へ…  現時点での評価:3.0~  []  TBS・MBS : 04/07 18:00~  SBS・RCC : 04/14 17:30~  原作 : 竹宮恵子  監督 : 山崎理  メカデザ : 出渕裕  キャラデザ : 結城信輝  2クール  アニメ制作 : 南町奉行所・東京キッズ ...
  1. 2007/07/10(火) 01:10:04 |
  2. アニメって本当に面白いですね。

地球へ… 第14話 「同じ記憶」

OPが変わりました・・・ 曲自体は微妙(^^;絵的にはいろいろと意味深なものがありました。フィシスはキースと共に行っちゃう?ジョミーはブルーとラブラブwトォニィの大人の姿・・・ 何年後?新キャラ多数。
  1. 2007/07/10(火) 13:48:05 |
  2. リリカルマジカルS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。