トリビアな雫

ガンダム中心で展開するズタバタ・ブログ ~ガンダム00はまだ終わらない、映画化決定!~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

地球へ・・・ section.12・孤独なるミュウ








ウシロ カラ チカヅクナ!


ミュウたちの、世代間の考えの違いに
長として、悩み続けるジョミーを尻目にして

キースが、ミュウを虐待!?ww

キャプ画像と併せて、ストーリーを振り返っていきます~!!



世代間のすれ違い


ミュウがナスカに降り立ち、3年が経過――――。


一応、ナスカの衛星軌道上では
シャングリラが周囲の警戒を行っているものの

自給自足を覚え、楽しむ若いミュウにも

次第に“気の緩み”が見え始めてきてるようで・・・・









ジョ:ユーイ、ミュウの長として誓おう!
   ナスカで産まれた全ての子供たちを、立派に育てる事を!!




本編開始5分足らずで、ユーイさん即死・・・・ご冥福をお祈り致します。。


シャングリラで、定期便の管制をしていて
進入速度を誤った飛行機が、艦内に突っ込んできて

運悪く、ユーイさんに命中してしまい・・・・



一応、機械の誤作動らしいんですが、、仲間に殺されましたっっwww



大体、その飛行機に乗ってたヤツらが
交代の時間に遅刻して、急いでたって事もあって


急いでる時こそ、逆に落ち着こう・・・・って、交通安全週間か!?(爆)


いや、まぁ交通事故には気をつけましょう。


一方、ジョミーに吹き飛ばされたはずの
幼なじみのサムは、なぜか病院で療養していて――――









キー:皮肉なものだ・・・・
   マザーの消してしまったはずの記憶だけが残るなんて!?




前回は作画が乱れまくってましたが、今回は持ち直しましたね~~!(笑)


何で、サムがテラ側に戻ってるのか
かなり疑問が残るところではありますがw

例のように、記憶が飛んでいて

挙句の果てに、キースを“オジちゃん”呼ばわり!ww



・・・・ってか、精神年齢が下がりすぎだろ、、マジでっっ!!(爆)



これで、サムは第一線から離脱のようで

その代わりと言っては何ですが
スウェナが、ジャーナリストとして第一線に復帰なされました。。









ジョ:皆、とても動揺している・・・・胸が痛むよ!
   3年前、この地を選択した事が本当に正しかったのか・・・・




フィシスの占いを“遠回し”に非難・・・・してるっぽい?(苦笑)


まぁ、占いは一種の道を示しただけで
道を選択していくのは、自分自身だっていう事を

以前、最高のコーディネーターが熱く語ってましたがww



その前に、フィシスの付き添いキャラ、、アルフレートって言うんだっっ



この12話まで来て、初めて知りました・・・・(笑)


コンパクトなハーブを片手で抱え
外見は、不思議オーラを出しつつ不気味な感じ <マイナスだらけw


ただ、今回はかなりセリフ貰えて良かったですね~~~ww



孤独なるミュウ


ジルベスター星系での事故調査のため

メンバーズエリートのキースは
協力要請のため、あるステーションに寄港し


何か、違和感を感じる人物が紛れているみたいで――――









キー:貴様・・・・やはりっっ!?



ジョナ・マツカという、辺境の地に逃れたミュウが新たに登場。


どうやら、ミュウの存在は知らず
突然変異によって、ミュウの能力を持ったらしく

キースの罠に引っ掛かり、バレちゃいましたがww


ってか、キースがテレパシー能力持ってるとか反則だろっっ!!(汗)


しかも、対催音訓練も受けてるらしく

これで、地味にミュウが勝てる要素が無くなってたりorz









キー:言い忘れた! 私の後ろから近付くな!!
   それが誰であろうと撃つ・・・・そう、訓練されている!




撃った後に警告って・・・・・このロクデナシめ!(笑)


訓練されているから、それに従うって

その場に応じた状況判断すらできずに
シロエが言う“機械の申し子”そのものだな・・・マジで。



理不尽極まりないキースに、アッパレ~~~~!!www



もう、悪役の道をひた走ってくださいな。。


その頃、ナスカではボイコットが起こっていて

ミュウの本来の目的である“地球”に対し
世代間において、その意見がハッキリと分かれ対立し――――









トォ:大丈夫・・・・・ボクたちがいる!!



おいおい、、幼いながらにしてトォニィがテレパシー全開かよっっ!?


しかも、このテレパシーに関して
ジョミー以外は聞き取れてないみたいだし・・・・

何か、スゴイ戦力になってくれそうな予感~~~ww


そして次回、“ニュータイプ”同士がテレパシーでぶつかる!?(笑)


公式ファンイベント『テラFes2007』の参加者を、公式HPにて募集中~!
最後に、ぜひともBLOGランキングへの応援クリックを~! m(_ _)m



↑↑↑ (≧∇≦)p ポチッ!とお願いします q(≧∇≦) ↑↑↑


地球へ・・・ vol.1 完全生産限定版地球へ・・・ vol.1 完全生産限定版
(定価)¥5,775
(価格)¥4,331 【25%OFF】
予約受付中

地球へ・・・ vol.2 完全生産限定版地球へ・・・ vol.2 完全生産限定版
(定価)¥5,775
(価格)¥4,331 【25%OFF】
予約受付中

  地球へ・・・ Original Sound Track
  (価格)¥3,150
  (ポイント) 157pt 【5%】
  予約受付中


テーマ:地球へ… - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/06/25(月) 19:03:08|
  2. 地球へ…
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:0
<<模型誌8月号より、ガンプラ&コードギアス新製品情報 | ホーム | DARKER THAN BLACK 黒の契約者 第十二話・壁の中、なくしたものを取り戻すとき…後編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trivialdrop.blog30.fc2.com/tb.php/682-878aeb7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

地球へ… 第12話 「孤独なるミュウ」

ナスカで暮らし始めて3年が経ってました。ここまで何事もなく順調だった生活に変化が・・・ユウイがぁーーーー!!不幸な事故でお亡くなりになってしまったユウイ(ノД`)それはそうと、トォニィは3歳とは思えないく
  1. 2007/06/25(月) 21:30:11 |
  2. リリカルマジカルS

地球へ・・・ #12 「孤独なるミュウ」

うほっっ!!!!!いつからソッチ方面のアニメになった!?マツカの潤んだ瞳はキースを誘ってるでしょう!!妖しいですから、はい、それはそれはもう、めいっぱい(笑)マツカ@高城元気さんの声もヘナチョコ
  1. 2007/06/26(火) 07:40:27 |
  2. マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

地球へ… 第12話「孤独なるミュウ」

大丈夫、ぼくたちがいる――。ナスカに最初の子が誕生し3年。世代間でミュウたちに亀裂が生じ、ジョミーは指導者として苦境に立たされる。能力を隠し辺境軍にいたミュウのマツカは、キースに正体を知られてしまう。
  1. 2007/06/26(火) 10:18:14 |
  2. SERA@らくblog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。