トリビアな雫

ガンダム中心で展開するズタバタ・ブログ ~ガンダム00はまだ終わらない、映画化決定!~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヒロイック・エイジ 第11話・輝きの星








こんな時こそ、しっかりしなければ―――。


人類と銀の種族の対決を目前に控え
新たな指導者を求める動きが激しくなる中

エイジが、よく当たる絵画占いを!ww

キャプ画像と共に、今回のストーリーを振り返っていきます~~!



新たな指導者


先週は、全仏テニス中継があったため
やけに久しぶりな感の、『ヒロイック・エイジ』感想。


もちろん、前回の内容はぶっ飛んでましたがww


どうやら、エイジの旗艦配属は
完全なエイジの独断による行動だったらしく

ディアネイラたちにとっても、ドッキリなわけで――――









テイ:エイジも罪作りなヤツぅ、姫様をこんなに落ち込ませちゃって!
メイ:出航してから、ほとんど引きこもったままでしょう?




ってか何、その落ち込み様・・・・どんだけぇぇ~~~~!!(笑)


近頃のディアネイラのセリフも
感慨深げに「エイジ・・・・」って呟くのが多く

今回も、冒頭でいきなりでしたからね・・・・ww



ただエイジの独断は、ディアネイラに危険が及ばないようにするため!!



一応、野生児的な要素は残ってるものの
知恵を身につけて、成長してるのが分かりますし


なかなか主人公らしくなってきました・・・・一時はどうなる事かと(苦笑)









イオ:艦長、一軍人として伺います!
   ユーノス家に、エイジと艦隊を任せて良いものでしょうか?
   あの兄弟に、我々の未来を託すべきではありません!!




人類連合の中でも、派閥争いも激しくなってきそうですね~~~!


実際、メレアグロスのやり方に関しては
視聴者からの“ブーイング”が聞こえてきそうで

今回の、銀の種族との対決を目前に控え

人類に味方する他の種族からも、不満が出てきてww



指導者として、“ディアネイラ待望論”がだいぶ強まってきました!!



だって、戦術すらまともに立てる気も無いし・・・・っっ


人望は無いわ、頭はキレないわ
踏んだり蹴ったりな役どころ、お疲れ様です~~~。。m(_ _)m









モビ:ウチから出て行った英雄殿は、どうしておる?
ニル:「ペ・イ・ン・ト」、だそうだ!!




何か、変な形でハマっちゃったんですね・・・・しかも“手書き”!(笑)


で、アルゴノートとの連絡役として
見事に、レギュラー定着したニルバールさん

“ディアネイラ待望論”の持ち主で


ディアネイラ人気の高さ+ヤツの人望の低さに、乾杯~~~~!!www



臨戦態勢


エイジが絵描きをしてるという事で
メレアグロスたちも、絵にかなり興味津々らしく

内容を、黄金の種族からの伝聞と聞くや否や


『銀の種族の破滅と絶望』だと思い込み、喜んでいますが――――









ニル:この光は、いつ我々を導く!?
エイ:星が死ぬ時・・・大切な星が死んで、ディアネイラは悲しむ!




黄金の種族からも、“ディアネイラ待望論”なオチでした!!(爆)


今回の絵は、戦火に包まれながらも
1つの青い光が、全体を照らすというもので

その光こそが、ディアネイラという事らしいです・・・・



これで、メレアグロスを“神”は完全に見放しちゃいました~~~~っっ



ラストまで生き残ったら“ある意味”神だなww


一方、銀の種族も人類との戦いに向けて
人類との共存派と人類の滅亡派とで議論が交わされ――――









ユテ:決定だ! 複数で、ヤツと戦え!!
   心配するな! 狂乱に陥った者は、この私が止めてやる!!




もちろん、銀の種族も“受けて立つ”姿勢で豪華にノドス全出撃!(笑)


ここに来て、新たな設定が浮上してきて

ノドスが3体以上での交戦状態に入ると
狂乱状態=我を失ってしまい、殺戮マシン化する
らしく



ノドスの凶暴化状態を止めれるユティ・・・・さすがボス、頼れる!!www



カルキノスの奇跡の復活事件から
これまで、感情を切り捨ててきたボス・ユティにも

信頼する事の大切さが、芽生えたみたいで


とりあえず、ユティの化身後がやけに気になるんで早急に~~~っっ









太陽系・木星を目の前に、両軍緊迫の戦闘態勢―――――!!


人類側は、ベルクロスを先陣として
多数の艦隊を配置させ、臨戦態勢に入っていて

一方の銀の種族は、変な型の艦がいっぱい出してww


パエトー専用の艦でもなく、しかも銀の種族っていっぱいいるんだな、と(笑)


まぁ・・・・エイジの絵だと、人類側が完全敗北な感じですが。。


サウンドトラックに、イオラオスがメインのオリジナルドラマが収録決定!
最後に、ぜひともBLOGランキングへの応援クリックを~! m(_ _)m



↑↑↑ (≧∇≦)p ポチッ!とお願いします q(≧∇≦) ↑↑↑


ヒロイック・エイジ Iヒロイック・エイジ vol.1
(定価)¥4,935
(価格)¥3,701 【25%OFF】
予約受付中

ヒロイック・エイジ IIヒロイック・エイジ vol.2
(定価)¥4,935
(価格)¥3,701 【25%OFF】
予約受付中

ヒロイック・エイジ オリジナルサウンドトラックヒロイック・エイジ オリジナルサウンドトラック I
(価格)¥3,500
(ポイント) 175pt 【5%】
予約受付中


テーマ:ヒロイック・エイジ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/06/19(火) 20:37:33|
  2. ヒロイック・エイジ
  3. | トラックバック:5
  4. | コメント:0
<<ガンダムエクシアを最速立体化:ガンダムコレクション コンプレックス | ホーム | 地球へ・・・ section.11・ナスカの子>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trivialdrop.blog30.fc2.com/tb.php/676-ee56ddd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒロイック・エイジ 第11話 「輝きの星」

ディアネイラたちを危険から遠ざけるためアルゴノートを降りたエイジ。悲しみの涙をながすディアネイラ。 それを心配するアネーシャたち。どんな理由があろうともディアネイラを泣かせるとは・・・メイルの言
  1. 2007/06/19(火) 21:00:01 |
  2. リリカルマジカルS

ヒロイック・エイジ 第11話「輝きの星」

ヒロイック・エイジ 第11話「輝きの星」
  1. 2007/06/21(木) 00:52:20 |
  2. 恋華(れんか)

(アニメ感想) ヒロイック・エイジ 第11話 「輝きの星」

ヒロイック・エイジ オリジナルサウンドトラックI人類の希望は、メレアグロス率いる人類連合艦隊に託された。アルタイーヤーに乗り込んだエイジと共に、艦隊は人類の故郷たる太陽系を目指し、向かう・・・。
  1. 2007/06/21(木) 03:58:59 |
  2. ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

(アニメ感想) ヒロイック・エイジ 第11話 「輝きの星」

ヒロイック・エイジ オリジナルサウンドトラックI人類の希望は、メレアグロス率いる人類連合艦隊に託された。アルタイーヤーに乗り込んだエイジと共に、艦隊は人類の故郷たる太陽系を目指し、向かう・・・。
  1. 2007/06/21(木) 03:59:10 |
  2. ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

レビュー・評価:ヒロイック・エイジ/第11話 輝きの星

品質評価 20 / 萌え評価 12 / 燃え評価 8 / ギャグ評価 8 / シリアス評価 80 / お色気評価 16 / 総合評価 24レビュー数 25 件 地球奪還という大義のもと、太陽系に通じるスターウェー確保の為、様々な種族が統治するターミナル・プラネットを次々に接収してゆくメレアグロス
  1. 2007/06/25(月) 17:02:52 |
  2. ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。