トリビアな雫

ガンダム中心で展開するズタバタ・ブログ ~ガンダム00はまだ終わらない、映画化決定!~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

地球へ・・・ section.10・逃れの星

モウ コウカイ ハ シナイ

ジョミーは、ソルジャー・シンとして
ブルーに代わり、ミュウの新たな未来へ向けて

積極的なアクションを起こし・・・・


キャプ画像も併せつつ、言いたい放題言ってみま~す!!


今回は、時系列がバラバラらしく
多少、理解するのに時間を要したものの

ある意味、最終回な内容に感じたのは気のせい?ww



逃れの星


はじめに、今回は諸事情により“軽め”でいきます。。


まずは、ミュウの母船:シャングリラは
メンバーズのエリートに追われてるらしくって

ソルジャー・シンは、サボり中なため大ピンチ――――!









艦長・ハーレイさん、いちいちオーバーリアクションすぎっっ(汗)


取り舵やらワープやらを命令するのに
なぜか、単語を大きな声で伸ばしてしゃべってるしww

気合が入りまくってるのか、それとも・・・・



いや、こんな事しただけで視聴者の心は掴めるはずもないか!?



ただ、こんなオーバーな艦長がいても
それはそれで、逆にアリな感じも受けたわけで

実際、個人的には気に入ったわけですが・・・・(苦笑)


シャングリラのCGが、アークエンジェルに見えてきた今日この頃www


そして、ハーレイの日記に沿い物語は進む事になり――――









ジョ:ボクたちの敵対すべきは人類ではない!
   地球のシステム、そのものが敵なんだ・・・・!!




ソルジャーとしての風格も出てきて、自らの思いを主張中~~~!


この主張を、クルーに押し通した結果
地球へのメッセージ送信を試みることになるんですが


どうやら、現在から8年も前のことらしい・・・・っっ(汗)


そりゃ、宇宙に出れば時間経過は早く
地球時間だと、スゴイ時間になるって聞きますが

この1週間で、小学校入学から卒業以上の年数ですからww



やっぱ宇宙時間はスゴイですね・・・・何もかもが“規格外”です!!(爆)









スウェナは離脱後、ジャーナリストとして暗躍・・・・?ww


“宇宙クジラ”に関する情報集め以外にも
スペリオル・ドミネーション関連も調べてるようで

何か、反体制思想を持ってそうですが


危ない橋を渡りつつも、シロエのピーターパン本を入手!!


成人検査後で、軍にも属さないって事で
案外、自由に動けてる気がしなくもないですが・・・・

キースに疑念を持つような仕草もあり


ミュウに合流して、諜報員としてジョミーと共闘もあるか!?(笑)









フィシスの占いにより、新たな居住星=安息の大地を探すことに!!


ミュウという種族を繁栄させる事も兼ねて

ずっと、宇宙船で旅してるわけにもいかず
占いに出た、“赤い惑星”に降り立つことを決意して


ミュウは、赤き乙女・ナスカを拠点とし安息の日々を送る――――。



って、“ある意味”ハッピーエンドになってません?www



描きたい部分は、かなりあったものの
時間尺の問題により、強制的に終わらせるために

苦肉の策としての、エンディング風な感じ・・・・・(笑)


もちろん最終回風味なだけで、次回はジョミーとサムの再会ですね~!









ちなみに、ミュウって外見は変わらないんじゃなかったっけ?ww


劇場版の『地球へ…』、時代を感じさせるテイストですね~~ <byプロモ
最後に、ぜひともBLOGランキングへの応援クリックを~! m(_ _)m



↑↑↑ (≧∇≦)p ポチッ!とお願いします q(≧∇≦) ↑↑↑


地球へ・・・ vol.1 完全生産限定版地球へ・・・ vol.1 完全生産限定版
(定価)¥5,775
(価格)¥4,331 【25%OFF】
予約受付中

劇場版 地球へ・・・劇場版 地球へ・・・
(定価)¥4,725
(価格)¥3,544 【25%OFF】
予約受付中

地球へ・・・ 3地球へ・・・ 3
(価格)¥650
(ポイント) 6pt 【1%】
通常24時間以内に発送


テーマ:地球へ… - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/06/11(月) 17:40:22|
  2. 地球へ…
  3. | トラックバック:8
  4. | コメント:0
<<DEATH NOTE -デスノート- Page.35・殺意 | ホーム | コードギアス 反逆のルルーシュ ピクチャードラマ 5>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trivialdrop.blog30.fc2.com/tb.php/669-0b184827
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

地球へ・・・ #10 「逃れの星」

何年も引きこもり生活していたのジョミー!?・・・というか先週から8年も経過していてその間もずっとミュウたちは宇宙を彷徨っていたのか・・・果てしないですね。。。 ↓ ↓
  1. 2007/06/11(月) 17:53:40 |
  2. マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

あかい星にて 地球へ・・・10話

 またメルマガネタ。●○● 第2期オープニング&エンディングテーマ アーティスト発表!●○●7月放送から、オープニング&エンディングを担当するアーティストが変わります!第2期オープニングアーティスト
  1. 2007/06/11(月) 19:22:41 |
  2. 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式

地球へ… 第10話 「逃れの星」

紅き乙女、汝の名はナスカ――。地球を目指し宇宙を彷徨うミュウたち。アタラクシアを脱して13年の月日は長命な彼らをも疲弊させていた…フィシスの予言が指した運命の星。ジョミーは、その星ナスカをミュウの新
  1. 2007/06/12(火) 00:15:11 |
  2. SERA@らくblog

地球へ… 第10話 「逃れの星」

キースに嫌味言いまくりだった、オレンジ先輩が再登場。随分出世したみたいですな。
  1. 2007/06/12(火) 04:30:05 |
  2. リリカルマジカルS

アニメ「地球へ…」第10話 感想。

第10話「逃れの星」シャングリラは攻撃を受けていた。ハーレイの指示で攻撃を続けていくが、敵はアルテミス級の戦艦と駆逐艦。取り舵いっぱい――ハーレイはそう指示するが、しかしこのままでは太陽に突っ込んでしまう。ハーレイは、機関長にワープドライブの指示をした。干
  1. 2007/06/12(火) 10:28:44 |
  2. ぎんいろ(旧夢の日々)。

(アニメ感想) 地球へ… 第10話 「逃れの星」

地球へ・・・Vol.1 【完全生産限定版】シャングリラは銀河をさまよっていた。アルタメシアを去って十二年、様々な恒星を巡ってきたが、未だ地球を発見するには至らず、クルー達の肉体的精神的疲労は極限に達していた。そして、先の指導者ソルジャーブルーも未だ目覚めず....
  1. 2007/06/15(金) 12:46:24 |
  2. ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

地球テラへ… 第10話「逃れの星」

地球(テラ)へ… 第10話「逃れの星」
  1. 2007/06/15(金) 15:38:01 |
  2. 恋華(れんか)

レビュー・評価:地球へ……/section10 : 逃れの星

品質評価 17 / 萌え評価 11 / 燃え評価 8 / ギャグ評価 7 / シリアス評価 23 / お色気評価 14 / 総合評価 14レビュー数 162 件 アタラクシアを脱出して13年。ミュウたちの苦悩の旅は続いていた。地球を目指し、人類との共存を模索する戦いは彼らの身も心も疲弊させていた。
  1. 2007/08/23(木) 15:21:52 |
  2. ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。