トリビアな雫

ガンダム中心で展開するズタバタ・ブログ ~ガンダム00はまだ終わらない、映画化決定!~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヒロイック・エイジ 第10話・孤独の英雄

この空とも、しばしのお別れです―――。

銀の種族との全面戦争に向けて
エイジの、配属先を巡る争いが行われる中

アイツが、まさかの復活を!?


キャプ画像と共に、今回のストーリーを振り返ります~~!


まぁ、人類大集合って感じで
いろんなキャラが参戦してきたものの

全員、ザコキャラ扱いのデザインな罠・・・・ww



人類存続の戦いへ


ディアネイラのノドス発見により
人類の住む惑星デューイは、沸きかえっていて

銀の種族との全面戦争への動きから

ディアネイラの兄・メレアグロス陛下が宣戦布告~~~~!!









メレ:黄金の種族の予言には、ノドスが人類を救うとあります!!
   人類連合評議会に、反攻作戦に関する動議を提出したいと思います!




なんか評議会の風景とか見てたら、スターウォーズか!?と(苦笑)


実際、貴族さん?の移動手段として
ビルの屋上に、ホバー車を乗り付けてるし

やっぱり、ジャンルがSFアニメって事で



多少なりとも意識してる感じが・・・・多少なりとも、ねww



その頃、ディアネイラとお付きの方は
女王様らしく、海を望む別荘で休暇中みたいで

メレアグロスからの、パーティ出席命令を完全無視で――――









エイジに至っては、海中遊泳を楽しみまくってます~~~~♪


ってか、服着ながらだと溺れるだろ・・・・普通っっ!


しかも、初めて海に入って泳げることも
やっぱりノドスのポテンシャルなのか・・・・さすが!!ww



ただ、最近はディアネイラのお付きになり下がってる気も・・・・(笑)



一方、人類連合のパーティにおいては

ディアネイラの圧倒的な人気を前に
メレアグロスが、思いっきり嫉妬してたりして


貴族同士、次の王となるべく権力争いも熾烈なご様子――――。。


やっぱ、最有力はディアネイラで間違いないかwww









ディ:黄金の種族は、戦いの行き着く先について話してくれましたか?
エイ:お父さんたちが言ってた! ディアネイラが導いてくれるって!!




気のせいでしょうか・・・・今回は、エイジの作画が超安定!(爆)


地味に、次世代の王となる人物は
ディアネイラであると、ネタバレさせちゃってますがww

第1話以来となる、ほのぼのな雰囲気で


正直、上のカットがラストシーンでも十分通用する感! <終わらすなw



孤独の英雄


メレアグロスの“権力欲”は相当なもので

力を持つノドスであるエイジを
自らの艦隊に配備させようという魂胆らしくって

全ては金で解決させようとする、何とも印象の悪いヤツ!(笑)


一方、銀の種族たちも人類との戦いを目前にして―――――









え・・・・マジで、、生~き~~て~~~たぁぁ~~~~っっ!?(汗)

<コレは、叫びたくもなります・・・・w


誰しもが死んだと思っていたであろう
カルキノスが、生死を彷徨いつつも奇跡的に復活して

多少の後遺症はあるっぽいんですけど



ってか、カルキノスは生きてたらダメだろ・・・・いや、マジで!!



またゴキブリ男に化身か・・・・エイジの頑張りは一体っっorz









メレアグロスの思惑は崩れ、エイジはアルゴノート配属決定~~~~!


まぁ、何だかんだ言いながらも
主人公とヒロインは、共闘するんだなぁ

改めて、実感させられましたが・・・・っっ


ここから、視聴者が置き去りにされるまさかの展開が――――!?









エイ:ココに連れて来てくれてありがと!
   こっからはエイジ1人で行く・・・・さよなら、ディアネイラ!!




え~~~~っと、、ココはどうツッコむべきですか?(苦笑)


アルゴノートへの配属を蹴ってまで
メレアグロスの率いる旗艦に行くのか、意味不明で

せめて、理由くらいは言ってから行け!!・・・と


こんなところで、視聴者に委ねられても
何を考えてるか不明なエイジを読み解くのは困難だし・・・・


旗艦にいれば、めちゃくちゃ活躍できるから・・・・じゃないなwww


通算1000画像達成! が、記念カットはメレアグロスで締まりが・・・・ww
最後に、ぜひともBLOGランキングへの応援クリックを~! m(_ _)m



↑↑↑ (≧∇≦)p ポチッ!とお願いします q(≧∇≦) ↑↑↑


ヒロイック・エイジ vol.1ヒロイック・エイジ vol.1
(定価)¥4,935
(価格)¥3,701 【25%OFF】
予約受付中

  ヒロイック・エイジ オリジナルサウンドトラック I
  (価格)¥3,500
  (ポイント) 175pt 【5%】
  予約受付中

  Newtype (ニュータイプ) 7月号
  (価格)¥590
  (ポイント) 5pt 【1%】
  予約受付中


テーマ:ヒロイック・エイジ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/06/05(火) 17:30:09|
  2. ヒロイック・エイジ
  3. | トラックバック:4
  4. | コメント:0
<<ガンプラ新製品情報:SEEDシリーズ続々キット化決定! | ホーム | 地球へ・・・ section.09・届かぬ思い>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trivialdrop.blog30.fc2.com/tb.php/661-df9c8a31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒロイック・エイジ 第10話「孤独の英雄」

さよなら、ディアネイラ――。長い探索の果てにエイジを見つけ、帰還したディアネイラ姫。待望のノドスの力を得て、兄王は銀の種族への全面戦争にむけて動き出す…エイジはディアネイラに別れを告げて再び星の戦場
  1. 2007/06/05(火) 18:36:44 |
  2. SERA@らくblog

ヒロイック・エイジ 第10話 「孤独の英雄」

ディアネイラの兄・・・ ユーノス家長男のメレアグロス登場。どう見ても単なるボンボンですな。つまりは無能てことw
  1. 2007/06/05(火) 20:36:01 |
  2. リリカルマジカルS

(アニメ感想) ヒロイック・エイジ 第10話 「孤独の英雄」

ヒロイック・エイジ Iアルゴノートの帰還。それは、惑星デュイーの人々にとっての希望であった。救世主たる五人目のノドスを連れて来た、ディアネイラは称えられ、その高揚とともに人々の意識は、地球奪還への全面戦争へと傾きつつあった・・・。
  1. 2007/06/06(水) 23:45:28 |
  2. ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

レビュー・評価:ヒロイック・エイジ/第10話 孤独の英雄

品質評価 11 / 萌え評価 48 / 燃え評価 2 / ギャグ評価 9 / シリアス評価 82 / お色気評価 7 / 総合評価 27レビュー数 95 件 惑星デュイーに到着してのち、人類の歓待を受けるアルゴノートのクルーら。アルトリア星系の王族であるディアネイラの兄たちは「五人目のノドス」
  1. 2007/06/18(月) 19:09:05 |
  2. ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。