トリビアな雫

ガンダム中心で展開するズタバタ・ブログ ~ガンダム00はまだ終わらない、映画化決定!~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ACT-64 残る命散る命

PHASE-28 「残る命散る命」

全編通して、非常に内容のあった今回の戦闘だったんですが
“ あなたの命はDotch? in GUNDAM SEED DESTINY PHASE-28 ”

PHASE-27終盤で発進したフリーダム&ストライクルージュは??

始め全く出てこなかったから、どうなってるんだろ?と思ってると
ミネルバの管制室を撃とうとするムラサメのビームライフルに一筋の光が!!

フリーダムキターーーー(゜∀゜)ーーーー!!

これってフリーダムの初登場シーンと同じじゃんか・・・
キラ&フリーダム、またしてもイイとこ取り

で、ついに、ついに新旧主人公対決実現っ!!
・・・いや違うかw

キラ:フリーダム vs シン:ブラストインパルス

インパルスのカガリへの攻撃に対し、フリーダムがインパルスに向かい
ビームサーベルを一閃・・・・

お前もぉ・・ふざけるなぁ~~っ!!

種割れしてるシンが見事に避け、フリーダムへ攻撃するも
キラは冷静に回避し、空へ

種割れしてなくてもキラは強いんですね
相手が覚醒してようと関係なく強いんですね
これが史上最高のコーディネーターの強さなんですね


前回に引き続き、因縁の対決・第1弾
シン:ブラストインパルス vs アウル:アビス

D-28-01.jpgへぇっ、今日は緑かぁ~!
いい加減見飽きてんだよ、その顔ぉ~!!


なんか、ここぞとばかりにアウルしゃべりまくってましたね・・・
この時点で・・・・何となく予感はしました

アビスの攻撃を、ブラストシルエットのスラスターをうまく使いこなし
海に沈んだり、海から出てきたり・・・
で、ひたすら動き回り
アビスの得意領域で、ブラストインパルスのビームジャベリン一刺し

アウルッ!!?

ネオも叫んでました・・・
プラモ発売日でもニコル的な位置だったからなぁ~、アウルは
種割れしたシンには、さすがのエクステンデッドでもかないませんよね・・・
やっぱり・・・スティングとバスケしてるから、こんなことにw

だから言ったでしょ! 地獄に落ちるって

最期は、ヘルメット内部に血が流れ、水中に沈みアビス爆散
アウル散る命

で、因縁の対決・第2弾
アスラン:セイバー vs スティング:カオス

逃げてんじゃねぇ~よっ!!

アスランはムラサメを討ってしまったことで、動揺
セイバーがなかなか攻撃せず、動き回ってるだけ・・・
しかしキラとの戦場での再開で動きが止まったところを
勢いよく、フリーダム&セイバーに仕掛けていって
・・・・
ここで、キラとアスランが共闘してくれるって思ったのは自分だけかな??
あの瞬間はホントに期待しちゃいました・・・
しかしながら、儚く散った光が~♪ってことで
結果、フリーダムの息もつかせぬ攻撃でカオスが大破!!
でも、相手がシンではなくキラだったおかげ(?)で
スティング残る命

これ以上、やらせないわよっ!!

オーブのムラサメ部隊のミネルバ攻撃を、レイと共に必死に食い止めるも
次第に劣勢になり、ついに敵の攻撃がガナーザクウォーリアの胸部へ・・・

間違いなくヒットしてますよ、アレはっ!!

一瞬メイリンの言葉を聞いて、ルナマリアまでも・・・と思ったんですが
ミネルバクルーという肩書きだけwで強運を掴み取り
ルナマリア残る命

撃ちたくないと言いながら、なんだお前はっ!?

キミの言うことも分かるけど・・・でも、カガリは今泣いているんだ!!

話し合いも虚しく、キラとアスランの考え方の違いから
キラ:フリーダム vs アスラン:セイバー
再びの両雄激突!!

前回は、ストライク vs イージス
ストライクがイージスを追い詰めるも種割れしたアスランの奇策:イージス自爆によって
一応アスランがキラを討った形に

D-28-02.jpgで、今回
ビームサーベルを互いに交じ合わせ開戦
そして、次の瞬間っ!
フリーダムのビームサーベル二刀流によりセイバー破壊!!

アバン・ストラァ~~ッシュッ!!

違うか・・・w
最近読んだマンガにあった伝説的必殺技です・・・

虎狩っ!!!

って、バルトフェルドさんを討っても
・・・・・
シリアスな展開の中、ふざけてしまい、ホントすいません m(_ _)m

フリーダムガンダムの限界ってあんのかなぁ・・・
今回は、ハイマットフルバーストモードにはならず
カオス同様、ビームサーベルでセイバーを瞬く間に破壊
それでもキラはコクピット部分は残し
アスラン残る命

キラの信じる道、そしてアスランの信じる道
どちらが正しいのか・・・正直わかんないです・・・
実際、アスランの選んだ道が何なのかハッキリしないし・・・

ただ、今回はキラの言い分の方が正しい気がします

この戦いが2人にとってイイ方向に行くことを願ってます
(これがシンに言わせればキレイ事なんでしょうけど・・・)

タケミカヅチがソードインパルスによって破壊されそうになり
何とかしようと慌てて向かうカガリ
が、カガリの行動を許せないシンにより再び銃口が・・・
そして、そのカガリを1機のムラサメが盾となり
カガリ残る命

最後は、オーブの理念を持ち続けたトダカ一佐

D-28-03.jpgトダカ一佐が正しいものの見方を持っていただけに
なんかシン、完全に悪者になっちゃいましたね
シンは悪くないです・・・あの状況では仕方ないんですけど・・・

想いを同じくする者を集めてアークエンジェルへ行け!
それがいつかきっと道を開く!!


オーブで家族を失くし絶望するシンに声をかけ
その声をかけた人間がザフトへ行き、今、目の前に敵として現れるという皮肉さ

オーブ前首長:ウズミ・ナラ・アスハの最期とダブりました・・・
爆煙の中、オーブをこよなく愛した男
トダカ一佐散る命

--- 今回のレイ・ザ・バレル ---
もちろんレイは「残る命」を選択

ルナマリアッ!!

ルナマリアよりも早くザクを傷つかせながらも
ルナマリアを気遣い、必死でミネルバを守りぬく、あの勇士

よくがんばりましたよ、ホントに

でも・・・グゥルに乗って空中戦してほしかったな
戦闘での活躍はあったけど、相変わらず口数は・・・

TO BEFORE PHASE
TO NEXT PHASE

引き続き、アウル・ニーダ、トダカ一佐の死の意味について考え
合同追悼式典を執り行いたいと思います
m(_ _)m

アウル・ニーダ:追悼
トダカ一佐:追悼

1/144 HG ソードインパルスガンダム1/144 HG ソードインパルスガンダム
(定価)¥1,575
(価格)¥1,380
24時間以内に発送可能

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 4機動戦士ガンダムSEED DESTINY 4
(定価)¥6,300
(価格)¥5,040
予約受付中
  1. 2005/05/01(日) 10:02:11|
  2. ガンダムSEED
  3. | トラックバック:15
  4. | コメント:1
<<ACT-65 DESTINY情報局 vol.10 | ホーム | ACT-63 DESTINY情報局 vol.9>>

コメント

公式HP更新のお知らせ

どうやら、新型ガンダムの名前に変更があったみたいですね

アウル・トダカ一佐の追悼式典を開こうと思っていたんですが
少し予定を変えて、新型ガンダムの性能についての
新しい情報と共に、ラジ種放送後、“DESTINY情報局”でお届けしたいと思います~
  1. 2005/05/01(日) 21:31:19 |
  2. URL |
  3. ちょーじ #Ld8Ny4.6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trivialdrop.blog30.fc2.com/tb.php/64-f97b6419
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PHASE-28

トダカ一佐に敬礼!クリックぷりーず→
  1. 2005/05/01(日) 10:41:50 |
  2. やるせない日記

DESTINY感想!PHASE-28 残る命散る命

ガンダム SEED DESTINY PHASE-28 残る命散る命 の感想です。だらだらと書いた感想は私の感想メインのホームページに書いてありますのでそちらもどうぞ!何だか感想を書く気があんまり起きない、そんな今回のお話でした。とりあえず、この記事は喪に服そう
  1. 2005/05/01(日) 10:48:26 |
  2. 『日々見聞きしたもの…。』

SEED DESTINY 28話

最近、気になっていた恋の行方がたった一言で終わってしまってたり、今日の話のタイトルで誰が散るのかを予想している全国のS-Dファンの皆様早速感想に入ります。
  1. 2005/05/01(日) 10:48:30 |
  2. CODY スピリッツ!

種運命感想第28話

残る命 散る命。聞いたとき、嫌なタイトルだなぁと思ったのですが、おそらく対比はスティングとアウル、そしてユウナとトダカだったのかな、と。また、別の見方として、シンとアウル、シンとトダカも対比になっていたのだと思います。さて、昨日は調子が悪く、さっさと寝て
  1. 2005/05/01(日) 11:07:19 |
  2. 暁の空

種運命28話

先日の書き込みを未だにひきずっているしあです。ごきげんよう。でも、書かないのはそれに負けたみたいでなんだか嫌なので・・・今回もちゃんと種運命28話感想書いてみたいと思います。シンのファンはおかえり下さいさて、先週に見た予告とタイトルで嫌な予感はしていたの
  1. 2005/05/01(日) 12:24:05 |
  2. 運命に導かれて

第28話「残る命散る命」

オーブ軍と地球連合に待ち伏せされたミネルバは、地形を生かした挟撃の前に苦戦する。頼みのインパルス・セイバーはカオス・アビスとの戦闘中であり、艦を守ることができない。そんな中、アスランはやはり迷っていた。前回のオーブ軍との戦闘時にも、彼は攻撃をためらって
  1. 2005/05/01(日) 13:32:25 |
  2. 機動戦士銃自由種運命

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第28話 「残る命散る命」

 シン、ついにヒール転向!未だかつてこれだけ凶悪なガンダムを見たことがあるか?後継機発表への布石、MS在庫一掃処分の30分。主役の座を下ろされた悲しみと怒り、とくと思い知れ!! シン「叩き切ってやる!!」 噂に違わぬボリュームでした。毎週
  1. 2005/05/01(日) 15:45:41 |
  2. 吠刀光

アウル・ニーダ追悼曲

唐突ながらアウルん追悼曲なんざを作ってみました。切なく喪失感を表現したつもりです。個人的要望を言えば彼が死ぬ時に走馬灯として消されてしまったはずの記憶をバーっと思い出して欲しかった。そして、そんな時に流れて欲しいのがこの曲(自作ですよ。作成時間は3時間くら
  1. 2005/05/01(日) 17:07:19 |
  2. ハヅキングの妄想大暴走

機動戦士ガンダムSEED DESTINY #28 「残る命散る命」

予定通りなら友人の家で見るはずが、急な仕事が入ってしまった為、自宅で見ることに。今回は、ガンガンフラグが立ったので割と面白かったです。お出かけまで時間があるので、さっさと感想を書きます。放送後というのは、カナリTBが行き交いますが、今日はお出かけなので・・.
  1. 2005/05/01(日) 17:30:34 |
  2. 師匠の不定期日記

種運命 第28話

タイトルがどのような意味をしていた今週の話がやってきました。今回はまるまる戦闘でしたが、この戦いはターニングポイントにあたる話ではなかったかと思います。(前作でいうとこニコル殉職、キラVSアスラン)まだひと波乱ある戦いがあるのは知ってますが、今回はいろいろ
  1. 2005/05/01(日) 18:44:22 |
  2. 宇宙魔王の秘密基地

デス種 PHASE-28 「残る命 散る命」

「アウル!」水柱の上がる戦場を、ネオは呆然と見つめていた。
  1. 2005/05/01(日) 23:34:08 |
  2. 虚辛会日報

PHASE-24『Diverging Viewpoints』より キラ様の御言葉~

トラバ失礼します~
  1. 2005/05/02(月) 18:42:51 |
  2. SEEDキャプ画 de いんぐりっしゅ

機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-28「残る命散る命」

「コンディション レッド発生!」と思ったら.ミネルバにミサイルの雨.ものすごい量.キラも,カガリも出撃!さすがに,海上での戦闘は飽きてきました...突破するしかないミネルバ.オーブ艦との激しい戦闘.またしても邪魔くさいユウナ....迷っているのか
  1. 2005/05/02(月) 20:58:10 |
  2. EL CLASICO

PHASE-28 「残る命散る命」感想

分かっていたとはいえ、やはり辛い話でした。ネタバレのせいで、実は泣けなかったのですが、ネタバレのお蔭で心の準備が出来たというか・・・ネタバレ、これは知ってるほうが幸せなのか。知らないほうが幸せなのか・・・。今回、つくづく考えてしまいました。&nbsp
  1. 2005/05/03(火) 11:48:57 |
  2. 螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

BLOG: PHASE-28 残る命散る命

クレタを起点に追い込まれるミネルバ。キラ、ハイネの言葉を思い出し、「戦う」ということに未だ迷うアスラン。戦闘の度に多くの兵士が死に、今も再びミネルバの新しい仲間達に死の足音が近づいている状況下で迷い続けるアスランは既に迷い続けた結果、本質を見失
  1. 2005/05/04(水) 15:15:40 |
  2. SEED STYLE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。