トリビアな雫

ガンダム中心で展開するズタバタ・ブログ ~ガンダム00はまだ終わらない、映画化決定!~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

DARKER THAN BLACK 黒の契約者 第六話・災厄の紅き夢は東欧に消えて…後編

本当に、お前は契約者なのか―――

ハヴォックから語られる過去に
黒とMI6の直接対決がありましたが・・・・

石化攻撃じゃなかったんだ、とww


キャプ画像と併せて、ストーリーを振り返っていきます~~!


一応、ハヴォックの記憶に関して
戻ったような感じにはなったんですけど

多くは語られず・・・・最後まで焦らされるかも!?



ヘルズゲートへの侵入


MI6からハヴォックを奪取し
さらに、黒は独断により彼女を連れ出して

妹・パイの所在を聞き出そうとしていて―――――









黒:なぜ、お前とオレだけがココにいる!?
  ヤツラはどこだ? パイは・・・・妹はどこだ!!




指の骨を折っていく黒の拷問・・・・さすが、“黒の死神”!!(笑)


並々ならぬ、因縁があるみたいで
黒は『南米が消えた日』の事を話していて

アンバーなる人物の名前も飛び出しますがww


2人が、何の事をしゃべってるのか全く理解できません・・・・っっ(汗)


ただ、南米での出来事といえば

前回のハヴォックについての説明で
真空を作り出して、大量殺戮した事・・・・だったような(苦笑)


ただ黒に関して明らかになったのは、以前は契約者じゃなかった事!


しかも、対価が無い・・・・らしい?ww <最強設定か!?









霧原:BK-201、関わった案件全てに死が付き纏う呪われた契約者!
   彼の背後にある組織とは一体・・・・・!?




公安部は、MI6と共に黒&ハヴォックの捕獲作戦を展開!!


MI6・3人組のリーダーである
ノーベンバー11は、かなりの自信を覗かせてます


主人公に楯突くヤツは、ロクな目に遭わないんですけどね~~~!!(爆)


“黒の死神”は相当有名らしくって
イギリスでも、その名は恐れられているとの事で

国際化の時代にも乗り遅れない黒の戦略、さすが! <欧米かww


公安部は逆に、海外勢力に呑まれてる感じがしなくもない・・・・(苦笑)









ハヴ:お前に協力しよう、私をゲートに連れて行け!
   能力と共に記憶も戻り、妹の行方を掴めるかもしれない!!




黒の作った炒飯がよっぽど美味しく、そのお礼みたいです! <違っっ


ハヴォックは、『南米が消えた日』以降
ローラという少年の家で、平和に暮らしていて

自然と能力が消えちゃったみたいですが


ゲート内に行けば能力戻るかもって・・・・早急にゲートの解明を!!www


ちなみに、黒の大食いに関しては

契約と対価ではないかと疑ってましたが
昔から大食いだったらしく、単に大食漢だけだった!?(爆)


黒の契約の対価・・・・まさか、ホントに無いとかは止めてくれ!ww



悲しき喪失者


ジュライの探査能力によって
MI6、公安部もヘルズゲートに向かう中

黒とハヴォックは、ゲートの前までたどり着き――――









真空を作り出す最恐の契約者へと覚醒・・・・しきれずっっ!?(汗)


出来損ないみたいな感じになってますが

ハヴォックは、自らの意志により
契約者への目覚めを、制御しているみたいで

震えながらも、すぐに赤く輝く光は引いちゃいました!!



個人的には、契約者になって欲しかったけど・・・・(苦笑)



一方、MI6の魔の手?が迫っていて
ハヴォックが氷の刃を3発喰らって、敢えなく永久離脱!orz


「黒よ、仇を取ってくれ!」と妙に熱くなる自分www









ノー:我々は、キミの所属する組織について知りたいだけだ!
   契約者らしく、合理的に判断したまえ!!




何か、簡単に主人公が捕まっちゃいました・・・・・っっ(汗)


ハヴォックを殺された怒りによって
とんでもない動きをしてくれそうな展開でしたがww

得意のワイヤーアクションも封じられ


成す術なく立ち尽くすしかないのかと思われた、その時!!









黒:・・・・・・死ね!!



ノーベンバー11の腕に致命傷を与えて、辛くも逃亡成功~~~~っっ


やっぱり、黒の能力は“電気”

相手も、その事を知ってたみたいで
ゴム靴を履いて、対策はバッチリだったものの


やはり、主人公の気迫には勝てるはずもありません!!(爆)



ってか、ノーベンバー11の能力って氷だったんだ・・・・!ww



前回も、能力の発動シーンはありましたが
エフェクト的なことから、てっきり石化攻撃かと・・・・


今さらながら、エイプリルとのコンボにも納得したところで終了~~(笑)


次回予告のあのキャラ・・・・違うアニメが始まったかと思ったりしてww
最後に、ぜひともBLOGランキングへの応援クリックを~! m(_ _)m



↑↑↑ (≧∇≦)p ポチッ!とお願いします q(≧∇≦) ↑↑↑


DARKER THAN BLACK 黒の契約者 vol.1DARKER THAN BLACK vol.1 限定版
(定価)¥5,040
(価格)¥3,780 【25%OFF】
予約受付中

DARKER THAN BLACK OPテーマ:HOWLINGDARKER THAN BLACK OPテーマ:HOWLING
(価格)¥1,020
(ポイント) 51pt 【5%】
予約受付中

アニメージュ 6月号アニメージュ 6月号
(価格)¥650
(ポイント) 6pt 【1%】
通常24時間以内に発送


テーマ:DARKER THAN BLACK -黒の契約者- - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/05/15(火) 20:39:19|
  2. DTB 黒の契約者
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0
<<ヒロイック・エイジ 第7話・契約 | ホーム | 地球へ・・・ section.06・ステーションE-1077>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trivialdrop.blog30.fc2.com/tb.php/639-45a1a71f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

災厄の紅き夢は東欧じゃなく東京で消える 黒の契約者6話

 MI6、大英帝国情報局秘密情報部。MI6の呼び名は軍情報部6課・・・Military Intelligence section 6に由来する。ちなみに5課は情報局保安部でMI5と呼ばれる。 ただ正式には正しくない呼び
  1. 2007/05/17(木) 09:34:44 |
  2. 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式

レビュー・評価:Darker than BLACK 黒の契約者/第6話 「災厄の紅き夢は東欧に消えて…後編」

品質評価 20 / 萌え評価 26 / 燃え評価 17 / ギャグ評価 11 / シリアス評価 30 / お色気評価 6 / 総合評価 25レビュー数 179 件 ヘブンズゲートが消失した際、ヘイの妹は姿を消した。妹の行方を掴むため、ハヴォックから事件に関しての情報を引き出そうとするヘイ。だが、ハ
  1. 2007/09/14(金) 23:56:06 |
  2. ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。