トリビアな雫

ガンダム中心で展開するズタバタ・ブログ ~ガンダム00はまだ終わらない、映画化決定!~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

DEATH NOTE -デスノート- Page.27・誘拐

大人なミサにドッキドキ!

Lの死亡から5年が経過して
デスノートを巡る争奪戦が、再び勃発し

月の妹・粧裕が犠牲になった今回


キャプ画像と併せて、ストーリーを追っていきます~!


新たな“Lの後継者”として

ニア、メロがそれぞれ行動するため
3つ巴の戦いという、ちょっと複雑な構造に・・・
(苦笑)




新たなステージへ!


Lの使っていたパソコンの設定により

一定時間、連絡をしていなければ
自分が死んだ事を伝えるようになってたらしく

アメリカのワイミーズハウスでは

新たな後継者として、ニア&メロが召集されることに!!



ニア:ゲームは、勝たなければ
   パズルは、解かなければ・・・・
   “ただの敗者”!!




ものスゴく・・・ってか、イヤらしいくらい冷静www


とりあえず、ニアの声優さんは
名探偵コナンではなかったっていうことで

Lが、東の名探偵・工藤だっただけに


多少は、残念なところもあったりしますが・・・・(苦笑)


で、「Lの後継者は誰なのか」に関して

L自身が決めることができないため
ロジャーは、2人で協力しろと提案したものの

執拗に、メロはニアをライバル視していて


ニアをLの後継者にして、メロは別の道を歩むことになり



Lの死亡で、ニア&メロが動き出してから5年が経過―――!









ニアは、独自にキラ事件を捜査し

アメリカ大統領とFBI長官に接見し
キラ対策組織・SPKを設立し、本格的に捜査開始!!



一方のメロは行方不明で、“我が道を行く”って感じです(笑)



で、思い通りに事を運んでいる月は

夜神家で、父・総一郎&松田にミサと
第1部にてお馴染みの面子がそろい踏みしていて



まぁ、新世界を創る障害が無くって順調に進んでる様子!!



月が、警察庁に入った影響もあって
キラ本部の動きまで、思うがままなわけですが

そんなキラ本部に対するメッセージとして


『警察庁次長の命と、殺人ノートの交換要求』の電話が・・・・!?



月:デスノートの存在・・・・
  そして、少なくとも警察庁が所持していると
  分かって奪いに来ている者がいる!!




そこに、誘拐された長官に会いに
キラ事件を捜査しているFBI捜査官が現れ

“デスノート”の存在を知っていた事から


長官を誘拐した犯人・・・・では無かったらしくってww




メロ:邪魔な者は殺し、1番になる!
   どんな手を使っても、ニアより先に!




誘拐犯は、マフィアと手を組んだ“我が道を行く”メロ!!


よっぽど、ニアに劣等感があって
勝ちたいって思う事は、悪くないんですけど

誘拐っていう手段を使うのは・・・・・


Lの後継者になれなかった理由が分かった気がする!(爆)



Lの呪縛


月は、誘拐された長官をノートで殺し
キラ本部に関する事を、口止めはしたものの

相手から何も言ってこない事に不安を覚え・・・・




海砂:月~、今日はイイ子に
   1人で先に寝るねぇ~~~♪




ミサミサのセクシーショットに、本部メンバー撃沈www


ただ、せっかくのサービスに対し
月はまさかの“完全スルー”という冒涜に・・・っっ!?(汗)


そして、そこにメロからの電話がかかり―――!



メロ:長官とノートの交換だが、中止だ!!
   ただし、中止というのは長官とであって
   ノートの交換は、夜神粧裕と行う!




誘拐ばっかで揺さぶりをかけるメロ・・・・何かイヤ!(爆)


確かに、長官の死を逆手に取って
キラ本部の急所に、上手く付け込んでますが


正攻法な頭脳戦をして欲しいところ・・・・ww



で、要求通りアメリカでの取引に応じることになるんですが


その前に、接触してきたFBI捜査官が
キラ対策のための偽名ながら、実在していたことで

アメリカのFBIに、協力依頼をするため


Lの使っていた音声で、電話をかけてみると――――









月:この雰囲気は・・・・何なんだっっ!?



Lの死を知っているだけではなく

新たなキラ対策組織・SPKの存在と
そのトップにいる“N”と名乗る者が現れたことで


結局のところ、月はLの呪縛から逃れられていない・・・っっ!?


ただし、危険に感じてるのは
“N”である、ニアに対してだけであって


メロは、あんまり相手にしてないように感じるのは気のせい?(笑)


NDS『デスノート Lを継ぐ者』が今夏、追跡推理ゲームとして発売決定!
最後に、ぜひともBLOGランキングへの応援クリックを~! m(_ _)m



↑↑↑ (≧∇≦)p ポチッ!とお願いします q(≧∇≦) ↑↑↑


ねんどろいど デスノート・リュークねんどろいど デスノート・リューク
(定価)¥3,000
(価格)¥2,700 【10%OFF】
予約受付中

DEATH NOTE vol.5DEATH NOTE vol.5 特典:弥海砂フィギュア
(定価)¥3,990
(価格)¥2,993 【25%OFF】
予約受付中

DEATH NOTE vol.6DEATH NOTE vol.6 特典:レムフィギュア
(定価)¥3,990
(価格)¥2,993 【25%OFF】
予約受付中


テーマ:DEATHNOTE - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/04/19(木) 16:58:02|
  2. DEATH NOTE
  3. | トラックバック:5
  4. | コメント:0
<<おおきく振りかぶって 第2話・キャッチャーの役割 | ホーム | ヒロイック・エイジ 第3話・英雄の種族>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trivialdrop.blog30.fc2.com/tb.php/615-5c4760ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

DEATH NOTE 第27話 「誘拐」

[[attached(2)]]ミサはそんなに変わってないけど・・・粧裕ちゃんは変わりすぎです。 すっかり大人になってしまって・・・無邪気に笑っていた頃の方が良かったなぁ(^^;松田さんも髪短くなってカッコよくなってたけど、粧裕ちゃんにフラれましたwパパとママの「刑事と
  1. 2007/04/19(木) 17:29:16 |
  2. リリカルマジカル

DEATH NOTE 第27話「誘拐」

新章に突入した途端に物語の進行スピードが上がったような。あと1クールで残りの話を全部やるのはちょっとキツイからなぁ。最初から飛ばし気味にやるわけか。先週のラストに背中のみ登場したニアとメロが今週よ
  1. 2007/04/19(木) 22:36:01 |
  2. おもちやさん

DEATH NOTE #27「誘拐」

二代目L はじめまして・・・Nです
  1. 2007/04/20(金) 03:16:35 |
  2. *菜那のつぶやき*

DEATH NOTE 第27話「誘拐」

二代目L、はじめまして――。真のLを継ぐ者ニアは、合衆国を動かしSPKを創設。キラを追い始める…そしてもう一人のL候補だったメロは、裏世界の者と化し。デスノートを狙う…第2部突入。1クールなので展
  1. 2007/05/08(火) 11:22:45 |
  2. SERA@らくblog

レビュー・評価:DEATH NOTE(デスノート)/#27 「誘拐」

品質評価 9 / 萌え評価 17 / 燃え評価 2 / ギャグ評価 7 / シリアス評価 15 / お色気評価 3 / 総合評価 11レビュー数 93 件 キラ事件に関する総一郎らの捜査が行き詰まった頃、アメリカにある施設では、Lの後継者であるニアとメロという2人の少年が、その後継者として名乗
  1. 2007/09/05(水) 16:16:30 |
  2. ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。