トリビアな雫

ガンダム中心で展開するズタバタ・ブログ ~ガンダム00はまだ終わらない、映画化決定!~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

天保異聞 妖奇士 説二十一・星夜に果つ

元閥さんが初めての大活躍~

妖夷を人工的に造る“西の者”
南町奉行の鳥居とが繋がってるらしいですが

宰蔵の揺れ動く恋心も交え


今回のストーリーを振り返ってみたいと思います~!!


そして、残念なお知らせがあり

『妖奇士』が3月いっぱいで打ち切りに・・・・orz



血を吸う妖夷


『説十一 日光怪道』にて登場した
徳川幕府を混乱させる“西の者”が再び現れ


何やら、海上の船にて闇取引・・・・


ってか、この西の者のデザインが

どこかで見た気がするな~~と思ってたんですけど



めちゃイケの「色取り忍者」のハゲ軍団そのものですねっっ(汗)



とまぁ、関係ない話は置いといてww


そんな闇の取引をしていたのは
西洋から仕入れた、死んでいる狼ということで

死んでるのにどうするんだと思ってると



殺生石により漢神を与えて、見事に死者蘇生しちゃいました!(爆)



思いっきり、今さら気付きましたが
生きてるものには必ず漢神が宿ってるってことでww

西洋の死んでいる狼がケルベロス風に襲い掛かり

新潟奉行所のサブキャラを食べ


『BLOOD+』でいう“翼手”になって舞台は江戸へ ―――!


実際、人間の血を欲してるし
血を吸われてしまうと感染してしまうし


な~んか、似過ぎてるせいか新鮮味に欠けますが・・・(苦笑)



『妖奇士』の方が『BLOOD+』より断然面白いからダイジョーブ!!

<でもでも異例の打ち切り決定・・・orz


ちなみに、与えられた漢神は
西の者を意味する『西』だけだったんですが


媒体側が優秀なのかw『西牙』になりましたとさ~~!

                             (つづくw)



奇士たちの意地


江戸では七夕祭りが行われている頃 ――― <前倒しの証拠w

江戸に飛んできた西牙によって
次々と女性が殺され、感染していくことになり

名探偵コナン狂斎が関連性を調べ



『江戸でも、美しいと評判の女性が死んでいる』



という、一種の仮説を
往壓とアトルに話していると、背後から・・・・


ガルルル少女・宰蔵が、ネタキャラとして登場~~~!(爆)


完全に、ボケキャラが定着して
妖夷と戦うよりも似合ってる気がしてきましたがw


狂斎に“おっさん”呼ばわりされる主人公が哀れこの上ない・・・orz


で、江戸での美しい女性対決!


妖夷を引き付けるため、宰蔵とアトルが囮になることに!!


アトルは、素のまま勝負ですが

宰蔵は、“打倒アトル”に燃えていて
アビを従え、必死に化粧を塗りたくって決戦へ・・・・



ってか、アトル=ヒロイン&宰蔵=ネタキャラで定着ですから(ry



でも、ネタキャラとしての宰蔵は魅力アリ! <いきなり何w


そして夜、往壓とアビの監視の下
宰蔵とアトルが、江戸の街を闊歩していると・・・・


案の定、妖夷・西牙が2人の背後からいきなり登場――――っっ!?


で、どちらを狙ったかというと・・・



宰蔵:やはり、そっちかぁぁあぁぁ~~~っっ!!



いや、まぁ・・・ヒロインですから、相手はww


と、アトルに向かったと思いきや!

ちょっとしたサプライズが起きて
妖夷は、アトルの前に飛び降りたのも束の間


すぐさま、アトルの背後にいた女性・・・江戸元閥の元へ!! <えw



ちょっと! ちょっと、ちょっと!! (´・ω・`)つ



とりあえず、整理しておきますがw

江戸でも美しくて有名な女性キャラは
おそらく、過半数を超える票でアトルだと思うし


むしろ、元閥に負けるアトルなんて見たくないんですけど!!(爆)


で、元閥さんからネタバレがあって

妖夷は、美しい女性を狙ってるんじゃなく
銃を使っていた自分の妻の匂いがする女性を狙ってた―――


つまり、『火薬の匂いのする女性』がターゲットだったってわけ!



名探偵のはずのコナン狂斎、全ての元凶はコイツかww


そして、代わりに囮となった元閥は
妖夷の足に捕まれながらも、反撃の策を考えて

雪輪と合体した往壓が、西牙と戦ってる際に


足から逃れ、火薬を詰めた袋を西牙にぶら下げ


スカイダイビング中に袋を狙い、大爆発と共にジ・エンド!!(苦笑)


結局、西の者の正体も分からず
鳥居との関係についても、未だ謎のまま・・・・・


ホントに、話をキッチリまとめてくれるか不安になってきたww


クライマックスまで1ヶ月・・・・『地球へ』の番宣で脱力しましたが
最後に、ぜひともBLOGランキングへの応援クリックを~! m(_ _)m



↑↑↑ (≧∇≦)p ポチッ!とお願いします q(≧∇≦) ↑↑↑


天保異聞 妖奇士 一 (完全限定生産)天保異聞 妖奇士 一 (完全限定生産)
(定価)¥4,725
(価格)¥4,016 【15%OFF】
通常24時間以内に発送

天保異聞 妖奇士 二天保異聞 妖奇士 二
(定価)¥6,090
(価格)¥4,568 【25%OFF】
予約受付中

天保異聞 妖奇士 二天保異聞 妖奇士 オリジナルサウンドトラック
(価格)¥3,150
(ポイント) 157pt 【5%OFF】
予約受付中


テーマ:妖奇士 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/03/04(日) 12:39:02|
  2. 天保異聞 妖奇士
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<注目のアニメ新番組をチェック~3月の月初め更新 | ホーム | コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE.19・神の島>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trivialdrop.blog30.fc2.com/tb.php/581-c14a3d41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) 天保異聞 妖奇士 第21話 「星夜に果つ」

天保異聞 妖奇士 あやかしあやし 二江戸の町で、娘達が次々と化け物へと変わる事件が発生した。妖夷の仕業と見た妖士達は出勤する。しかし、この事件「西の者」に関わりがあると見た鳥居耀蔵は、その存在を隠蔽しようとしていた・・・。
  1. 2007/03/05(月) 21:19:03 |
  2. ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。