トリビアな雫

ガンダム中心で展開するズタバタ・ブログ ~ガンダム00はまだ終わらない、映画化決定!~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

DEATH NOTE -デスノート- Page.07・曇天

死神の目を使わず、いかに本名を聞き出すか?

今回は終始、月が頭脳をフル回転させ
残り数秒のクロスゲームってことだったんで

キャプ画像は、月メインですが


クオリティの低下は無いし、何より引き込まれましたね!(笑)


っていうのも、見終わった瞬間

柄にもなく、感動に似た感情で満たされてしまってww



絶体絶命のピンチ


父の着替えを持って行った警察庁内で
キラ事件の本部に話があるという女性に出会い

その女性が、警察も知らない事を推理してるってことで



月:この情報が渡れば、警察はあっという間に
  キラ=夜神月の見解にたどり着く・・・始末するしかない!




もはや、新世界の神になるって感じじゃなくなってきましたね(苦笑)


自分に楯突く者は、容赦なく片付けるという
L曰く“幼稚で負けず嫌い”な死神っぷりですが

とりあえず、デスノートに名前を書く前に


「キラは心臓麻痺以外でも、人を殺せる」


って話を、自分以外の誰にも話していないことを確認!


そして、リュークもビックリするくらい
めちゃくちゃ堂々とデスノートとペンを取り出して

バスジャックがあった日時を聞きながら作業遂行中!!


実際ノートの切れ端なため、メモっぽく見えちゃうわけで・・・(笑)


間木照子  自殺

2007年1月1日 午後1時15分より
人に迷惑がかからぬ様、自分が考えられる最大限の
遺体の発見されない自殺の仕方だけを考えて行動し
48時間以内に実行し死亡。



リュ:ふはははは・・・・・くっくっくっ
月:(何がそんなに可笑しい、リューク!?)




リュークの笑い声に疑問を抱きながらも
月の描いたシナリオは、一片の狂いも無く進行していて

いよいよ、間木照子を処刑台へ・・・・



月:あと10秒で1時15分・・・
  この女がどんな死に方をするのか見てみたいが
  追いかけて行くわけにもいくまい!
  さぁ、死に急げっ!!




・・・・・・・・・・・・・・・


ナオ:きっと、キラは捕まりますよね?
月:・・・えっ!?




デスノートでの殺害・初失敗キタ――――(゜∀゜)――――!!


死因に自殺と書いた時の効果は実証済みで
さらに、死の状況の操る範囲も検証してきたことで

絶対の自信を持っていた月が、完全敗北っ!?


そこで、月はリュークの不気味な笑いに注目!


リュークが笑っていた状況を改めて考える

デスノートに必要事項を書いてた時や
女性の名前を聞き出した際に笑っていたということで

両者に共通するキーワードは“名前”



月:(偽名だ・・・それしかないっ!!)



ただ、その真実に気付いたのも束の間
間木が、もう一度警察庁へ行くと言い出したことで

しつこく名前を聞くのは不自然だし
相手が偽名を使っていることを知っていることもおかしい

それに、警察庁へ行くのを引き止めるのも不自然


本名をどうやって聞き出せばいいかパニくる月さんww



月:(違う! 考え方を変えるんだ・・・
   ボクなら出来る、スムーズに名前を出させることくらい!!)




ここまで来たら、さすがの月も精神論ですかっ!?(爆)


で、リュークから死神の目の取引が出されるも

やっぱり、寿命を減らすことを嫌う月は
あくまで、自力で相手の名前を聞き出すことに執着!

ただ、どこか冷静な部分も残っているようで


取引が持ち出されたことで、偽名への確証を得ることに!!



キラ包囲網への準備


選ばれた警察官がキラでないか
一応、確かめていくはずのLだったんですが

どうやら、早々にキラはいないと決めたL!?



L:キラであるかどうか確かめる
  トリックを用意してたんですが
  皆さんには、そのトリックを仕掛ける気すら
  起こりませんでした・・・




コレは・・・どういう風に捉えればいいんでしょうか・・・?ww


キラのような、優れた頭脳を持った人がいなくて
ここに集まった警察官を、調べても無意味と判断したのか

それとも・・・って、それ以外無い??(苦笑)


そしてLの信頼を得たことで、ワタリの初の顔見せが実現!!



え~・・・ワタリの正体は、白髪で背が高めのお爺ちゃんですっ!!(爆)



で、何のためにワタリが来たかというと

警察官に、キラ対策用の偽名の警察手帳と

バックルには、通信機が埋め込まれており
2回バックルを押すとワタリの携帯電話につながるベルト

これらのアイテムを、警察官に渡すためなわけ!


・・・・って、名探偵コ○ン張りのアイテムかよっ!? <デスノの方が現実的w



松田:何か、キラを追う特殊部隊って感じでカッコイイですねぇ~!!
夜神:松田! 子供の遊びじゃないんだ、浮ついた事を言うなっ!!
松田:はぃ・・・・・




松田のキャラ設定も明確になってきたところで

Lは、警察庁の本部に誰もいないことを知り
慌てて、交代で誰かいるようにして欲しいと指示を出し

今回は、アフロ(っぽいw)が特徴の相沢が本部に帰ることに・・・


<この相沢が本部に帰るってのがポイントになるんで要チェック!!



起死回生の一手


間木が、警察庁に引き返すことになり

何としても、相手の本名を聞き出さなければ
自分に容疑がかかってしまう、絶体絶命の状況なため

しつこく、後ろをつきまとうストーカー・夜神月!!(爆)



月:あのぉ、まだ言ってなかったことがあって
  本部の中の人と直接話すことは、不可能なんです!




警察庁まで歩いて、残り3分のとき!

間木が食い付きやすそうな会話を続け
その中から、相手の名前を聞き出す作戦を実行!!


まずは、警察庁でキラ事件の本部に誰もいないことについて


レイ・ペンバーのような悲劇が起こらないよう
担当している警察官は、分からないような仕組みであると説明



ナオ:なぜ、そんな詳しく知ってらっしゃるんですか?
リュ:この女、案外鋭いぜ!!

月:・・・ボクが、捜査本部の一員だからですっ!!




すげぇ・・・そんなウソをよくこの状況で・・・ww


警察に助言し、事件を解決したということから
警察官の人員不足に困るLによって選ばれたことにし

さらに、自由に捜査本部への出入り&捜査することを認められている設定に!



って、そんな自由すぎる捜査官なんかあり得ないだろっっ!!(笑)



対策本部に、自由に出入りなんて出来たら
機密情報なんてあったもんじゃないと思うんですけど・・・ww


結果、念のため「本部に行く」という間木さん!(爆)



ナオ:つい3ヶ月前まで、私もFBIの捜査官でしたから!
月:(コレだ! コレを利用するんだ!!)




間木の思わぬ情報を得ることが出来た月は

ここから、FBI捜査官・間木の持つ
日本の警察以上の頭脳と行動力に関してベタ褒めするという


“ブタもおだてりゃ木に登る”大作戦を実行~~~!!(笑)



月:あなたも、捜査本部の一員になりませんか?
  そう・・・あなたのような人が必要なんです!
  あなたは、一般情報提供者に留まる存在じゃない!!




この月さんの甘ぁ~~い誘惑に対して

レイの仇を討つことができる機会を得て
目の色を輝かせて、食いついてくるわけで・・・(苦笑)



月:では、身分証明になるものを見せて頂けますか?



ここで間木は、偽名を使っていたことを告白し
一方の月は嬉しさを隠して、用心深さを褒め称え


ついに運転免許証をゲットキタ――――(゜∀゜)――――!!


そして、免許証を手にした直後に雪が降り始め

警察庁に向かっていた相沢が
ちょうど傘を差し、月と南空ナオミを見事にスルー!?



月:(間に合った・・・)



先程書いていたノートの内容から
名前“南空ナオミ”+発動時間“1時25分”に変更し

全ては、月の思うがまま・・・・・



ナオ:あの、何でそんなに時計を気になさってるのですか?


月:あぁ・・・・コレ?
  コレはですねぇ・・・・
  キラだから!!




正体を教えてから殺すという月なりの優しさ炸裂っ!? <待てw


しかも、自分がキラだと言ったのは
午後1時25分まで残り5秒を切った時点ってことで

ナオミは警察庁に行く暇もなく、デスノート発動!!



月:さようなら、南空ナオミさん!



今回のタイトルは「曇天」ってことで
月の計画に陰りが見えることなのかと思いきや

実際には、雪が降りそうな天気のことだったみたいでww


最後は、ビシッ!!と月さんが決めたところで、レビュー終了~~!(笑)



ちなみに、自分は時計を気にしないタイプですが <聞いてないからw
ぜひBLOGランキングへの応援クリック、お願いします~! (≧∇≦)p ポチッと

おまけで、FC2ランキングにもぜひ応援を・・・・ (*^▽^*)ゞ


DEATH NOTE -デスノート- 1DEATH NOTE -デスノート- 1 特典リュークフィギュア付
(定価)¥3,990
(価格)¥2,993 【25%OFF】
予約受付中

DEATH NOTE -デスノート- 2DEATH NOTE -デスノート- 2
(定価)¥410
(価格)¥410 【--%OFF】
通常24時間以内に発送

  DEATH NOTE -デスノート- 2
  (定価)¥3,990
  (価格)¥2,993 【25%OFF】
  予約受付中


テーマ:DEATH NOTE - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/11/17(金) 21:05:42|
  2. DEATH NOTE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<天保異聞 妖奇士 説七・竜は雲に | ホーム | コードギアス ピクチャードラマ:ルルーシュとスザクの出会い>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trivialdrop.blog30.fc2.com/tb.php/496-cb6ea800
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。