トリビアな雫

ガンダム中心で展開するズタバタ・ブログ ~ガンダム00はまだ終わらない、映画化決定!~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

BLOOD+ Episode50・ナンクルナイサ

まさか、こんな感動の結末を迎えるとは・・・

今回は、BLOOD+続編の構成も考えつつ
ネタ絡みで、色々ツッコんでいくつもりですが


とりあえず、石田彰の存在感は最後まで薄かった!?(苦笑)


最終的に、“赤い盾”の総帥ってより
小夜とディーヴァの劇?を最後まで席で見た

唯一の傍観者という位置で幕締めですからっっ(汗)


物語の主人公=カイ!?


やっぱり、カイはスゴかった!!(爆)


最近は、かなり主人公を意識した発言も多く

小夜に、絶対服従だったハジに対し
本当のお前の気持ちはどうなんだ?と問いただし

ハジが、初めて自分の意見を言い


さらには、連動で小夜の本当の思いまで引き出しちゃいます!(笑)


この結果、この戦いが終わったら
死ぬことを決意していた小夜が突如として



小夜:生きたい・・・明日を生きてみたい!!



ちなみに、同じく明日を生きたかった
クローン人間こと、レイ・ザ・バレル氏の場合

生きることを願ってたにも関わらず

タリア+デュランダルの陰謀?によって

まさかの道連れで、1年前お亡くなりになりましたがww


この話では、誰も道連れにしてやろうってキャラは現れず!?(爆)



・・・・って、話題を戻して



自分を取り戻したハジもカイに対して

小夜の笑顔を取り戻せたのは
間違いなく、カイやその家族のおかげだった


カイを認める発言が・・・・


普段は無口なハジが、自分の言葉で感謝を伝えた感動のワンシーン!


実際、このシーンはカイよりも
ハジの好感度も上がるところなんですが


やっぱ、ハジから感謝の言葉を引き出せたカイのお手柄でしょ!?


さらに、平和な世界に戻った後

“はじまりの場所”へと歩を進める途中
小夜が耐え切れず、再び深い眠りについてしまって

涙を流しながら、小夜への思いを語っていく姿・・・


ホント、これ以上無いというくらいの感動の嵐でしたよ!!


いや、嫌味とかじゃ全然なくって

クライマックスにふさわしいラストだったと思います!


下手な、感動を誘うドラマよりも数段良かったですよ・・・(苦笑)


ちょっと、同じことを繰り返しますがw

ホントに感動のラストシーンだっただけに
もうちょっと、豊かな表現をしたいんですけど


“イイ”“良かった”としか言葉に出せなくて申し訳ないです



ネタ潰しされた感・・・w


オペラハウスから脱出するために
小夜、ハジ、カイが舞台から降りた、その時

『vestige -ヴェスティージ-』を流しながら <違っw


ダークフリーダムことアンシェル降臨キターーーー(゜∀゜)ーーーー!!


すでに完全な翼手姿は保てず
かなり、疲労+ダメージがあるようですが

さすがは、アンシェル兄さん!


BLOOD+のラスボスとして、見込んだだけあります!!(笑)


が、その登場も束の間・・・

最後の種割れを見せる小夜と
左腕を完全に消し飛ばされたハジによる

ユニゾンアタックが、見事アンシェルに炸裂



ハジ:ナンクルナイサ・・・あなたを愛しています・・・(微笑)



上から落ちてきたガレキの下敷きになり
最後の最後まで、小夜を守りきったハジの姿を見て

ふと、思ったわけなんです・・・


スペシャルエディションで、ハジは間違いなく復活するな!と(爆)


とりあえず、ハジは死んだと思わせて

続編で、何食わぬ顔で登場する流れなんだと(苦笑)


じゃあ、エンディング終了後にハジが生きてるってなって・・・!?(汗)


よくあるストーリーと言えばそうですが

小夜が眠りについて、ハジが花を添え
カイとディーヴァの子供が、その前でランチタイム

続編が無いのなら、最高のラストだったと思いますが


以下、勝手にBLOOD+続編のあらすじを考えてみました!!



BLOOD+ 2nd Season 予告編


タイトル:『BLOOD+ DESTINY』 <おいw


カイの手で育てられていた
2人のディーヴァの子供に、物心がついたとき

互いに、ライバル意識を持ち始め

しだいに、姉妹ゲンカが絶えないものとなり


ついにカイの手を離れ、相手を倒すためそれぞれ旅へ・・・


共に、旅の途中において
自分のシュヴァリエを次々と量産していき

再び、翼手に支配される世界が始まりを告げる時


ついに、あの最強と謳われた戦士が目を覚ます!!



カイは今泣いているんだ!
こうなるのが嫌で、今泣いているんだぞっ!?




懐かしき声に引き寄せられるかのように

どこかで見覚えのある容姿の、仮面をつけた謎の男も登場!(笑)


翼手の未来を賭けた戦いが、今ココに始まるっ!!



最後は、別の地域の「何とかなるさ」の方言で締めてもらえば・・・(爆)



それでは、読み終わったついでに一仕事依頼です~
ぜひBLOGランキングへの応援クリック、お願いします~! (≧∇≦)p ポチッと


BLOOD+BLOOD+ COMPLETE BEST
(定価)¥4,200
(価格)¥3,360 【20%OFF】
予約受付中

BLOOD+オフィシャルファンブック
BLOOD+ ENCYCLOPEDIA

(価格)¥880
通常24時間以内に発送

BLOOD+BLOOD+
2007年度版 カレンダー

(価格)¥1,890
予約受付中

テーマ:BLOOD+ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/09/24(日) 10:06:20|
  2. BLOOD+
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スペシャルエディション3 運命の業火・放送日決定 | ホーム | ガンプラ+フィギュア情報局 vol.35 最新版>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trivialdrop.blog30.fc2.com/tb.php/446-1e94d238
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。