トリビアな雫

ガンダム中心で展開するズタバタ・ブログ ~ガンダム00はまだ終わらない、映画化決定!~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ACT-385 FF12 PLAYING DIARY vol.23

第23章:背徳の皇帝


レベルも十分にアップさせ
さらに、装備類をキッチリ見直すことで

辛酸を舐めさせられた『ミリアム遺跡』の再攻略を開始!


何としても“覇王の剣”は頂きます!!


そのためには、ザコ敵には
決して“ミストナック”は使わないよう

冷静に対処していこうと思いまぁぁ~~すっ!(笑)


時には逃げることも必要


パーティ:ヴァン Lv.30・バルフレア Lv.30・フラン Lv.30
     バッシュ Lv.30・アーシェ Lv.30・パンネロ Lv.30

場所:ミリアム遺跡



“暁の台座”に触れることで
MPが0になる代償を払って、遺跡の奥に進み

本格的な攻略を開始したわけですが・・・


いきなりデカ物・ミリアムガードがお出迎えぇ~~!?


とりあえず、ライブラ参照で
風属性に弱いということが判明したんで

パーティ全員で“エアロ”連発!(苦笑)


って、敵がデカすぎて1発のダメージ量が分からん!!orz


左スティックを使って
視点をグリグリ、上下左右に回し続けても

見にくいし・・・ちょっと頭イタくなるし・・・


相手が倒れるまで、無我夢中でエアロ&ケアルラ!


正直、ミストナック使いたいけど
“ボス戦まで温存する”という決意を胸にして


・・・って、結局MPかなり消費してるしっっ!!(汗)


まぁ、2体目からは逃げを選択したり
たま~に気が向いたら、戦ってみたりしつつ

どんどんと奥深くに進んで行けるんですが


ちょっと、都合上省略しちゃっていいですか?(笑)


ここから、ひたすら“ESCAPING”でw

“剣王の守護”にある巨大な斧を調べることで


転送装置に乗ることができ、一旦遺跡外に出ることに!


やっぱり、外に出ると
開放感があって、しばしクリスタル前で休息~~ <約10秒w



重力との戦い


さて、遺跡攻略第1段階が終了したところで
再び別の扉から、遺跡奥に行くことになるんですが

さっきよりもだいぶ楽ですねぇ~~


敵がこっちと同じ大きさだと、戦いやすいんですよ!(笑)


たとえ、地面から
ゾンビファイターが生えてこようとも

動揺することなく、冷静に対処していき


ゾンビ・エリアは完全に掌握完了っ!!


そんなこんなで道なりに進んでいくと
ちょっと大きめな部屋に入ることになり・・・


BOSS戦・ヴィヌスカラとの戦いが突如として勃発~~っ!?(汗)


あまりに突然だったため

ここまで進んできた
バルフレア・フラン・パンネロのパーティで挑みます・・・

しかも、特殊な磁場が働いているらしく

金属系の装備類が重くなり、素早さが下がるらしいんですが


なんか普通に戦うの面倒なんでw


バルフレアの“略奪のコンパス”から
いきなりのミストナック連携攻撃開始~~~~っ!!
(笑)



まぁ、ミストナックで片付けられないんなら
チャージ使いつつ、粘って戦えばいいわけだし

後先考えず、ひたすら連携のことだけ考え


最終的には9連携&追加効果“アークブラスト”で瞬殺!!(爆)


・・・こんな簡単でいいのか?

普通に戦った方が良かったような気もしなくもないw



第2の召喚獣現る!


ヴィヌスカラとの激戦?を終え
ここから先は、パーティメンバー総入れ替え

ヴァン・バッシュ・アーシェで構成する

接近戦特化パーティにしたんですが・・・その時!


BOSS戦・背徳の皇帝マティウスキターーーー(゜∀゜)ーーーー!!


で、いきなりミストナックで攻撃開始~~・・・


みたいな、バカなことはせず(笑)


まずは、マティウスの周囲を漂う
氷のアーゼ×5を集めて、全員でサンダガ連発!

もちろん、サンダガは範囲内攻撃なんで

おこぼれでマティウスにもダメージを与えることができる


まずは、確実に氷のアーゼの弱点を突いて抹殺完了!!


なら、やるしかないよね?

せっかくMPも残ってるんだし
何かミストナックやらないと、調子出ないしw


ってことで、遅ればせながらミストナック連携開始~~っ!!(笑)


前半のサンダガの効果もあり

マティウスのHPは1割弱になっちゃったんで
後は、チャージしつつ冷静に対応していって


終わってみれば、余力を十分残して勝利!!


そして、マティウスを召喚獣として従え

さらに、ラスラの亡霊が現れつつも
本来の目的であった“覇王の剣”も手に入れることができ


『ミリアム遺跡』の外に出たその時!


帝国軍の飛空艇が、慌しく向かう先
『神都ブルオミシェイス』が戦場となるのであった・・・


to be continued …


※FINAL FANTASY XII PLAYING DIARY 目次は、コチラ




ゼノサーガ エピソードIIIゼノサーガ エピソードIII
(定価)¥7,329
(価格)¥6,230
通常24時間以内に発送

実況パワフルプロ野球13実況パワフルプロ野球13
(定価)¥7,329
(価格)¥6,230
予約受付中

SDガンダム Gジェネレーション・ポータブルSDガンダム Gジェネレーション・ポータブル
(定価)¥5,040
(価格)¥4,284
予約受付中

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/07/07(金) 20:35:38|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ACT-386 BLOOD+ Episode39・魔法の言葉をもう一度 | ホーム | ACT-384 ガンプラ+フィギュア情報局 vol.32 超決定版>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trivialdrop.blog30.fc2.com/tb.php/385-a4dcbe7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。