トリビアな雫

ガンダム中心で展開するズタバタ・ブログ ~ガンダム00はまだ終わらない、映画化決定!~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ACT-369 FF12 PLAYING DIARY vol.21

第21章:明日を信じて・・・


かなり長~い道草を
のんびりと、食ってしまいましたが

当初のラーサーの願いでもあった


『神都ブルオミシェイス』へのお届けミッション終了!(笑)


で、無事に済んだのかと思いきや
ここまでの道のりの間に、世界は動き始めたらしく・・・


ラーサーの離脱


まず、ラーサーの指示通りに
神殿の光明の間で待っている大僧正の元へ駆けつけたんですが


このジイさん・・・のんきに寝てますけど!?(爆) <目を閉じてるだけw


なんか、この大僧正様は
現実に起こってることを、夢として見るらしく

なぜアーシェがこの地を訪れたのかも、もちろんお見通し!


何となく、こういうキャラっていてるよね?(苦笑)<微妙w


で、到着して間もなく
ポーション王子・ラーサーに悪い知らせがあって・・・・

ラーサーの父・グラミスが死んでしまったとのこと


お悔やみ申し上げます m(_ _)m


ってことで、ラーサーは心労のため
ゲストメンバーとして、パーティーから離脱 <イタイなぁ・・・w


では、本題へ

実際、アーシェの旅の目的は
帝国に対抗しうる破魔石を使いこなすこと
だったんですが

大僧正様は、あまりその気ではないらしく


むしろ“破魔石の力を打ち消す力”を手に入れろ!とのアドバイス


どうも、大僧正様の言うことは無視できないらしく <当たり前w


破魔石に相対する力:覇王の剣が眠る『ミリアム遺跡』へ行くことに!!



揺れる上層部


一応、政治的なお話も絡めます~(笑)


先程も言いましたが
ラーサーの父であるアルケイディア帝国皇帝グラミスが

この世界から亡くなったことで


実質的には、アルケイディア帝国はヴェインの手中に!!


グラミスは、非常に友好的な政治なのに対し

ヴェインの政治は、弱肉強食であまりに独裁的なもの・・・

そのため、ジャッジマスターにも派閥があり


グラミス派:ガブラス、ドレイス
ヴェイン派:ベルガ、ザルガバース


※ギースは死亡したため不明・・・(笑)


名前を挙げたところで
ガブラス以外、誰がどの鎧か分かりにくいですが

とにかく、現状はヴェイン派の圧倒的優位!


そこに、あのヴェインの性格ですからね・・・・orz


ジャッジ・ドレイスが生意気にも
自分に盾突いたのが、よほどお気に召さなかったようでして

ザルガバースに戦わせて、ドレイス瀕死状態!?


さらに、極悪非道なヴェインの怒りは収まらず


同じグラミス派でもある
ジャッジ・ガブラスに止めを刺せとのこと・・・


ドレ:構わん・・・刺せ!
ガブ:・・・・・・
ドレ:あとは・・・ラーサー様を頼んだぞ・・・
ガブ:あぁ!



・・・・・(;´д` )・・・・・


ジャッジマスターは自分の手で倒したかったのになぁ~! <そっちかw


いや・・・真面目な話で
ジャッジマスター5人と戦えるんだと思ってたのに

こんなことで水を差されるとは・・・・orz


ちなみに、ヴェインがなぜ
ガブラスには手を出さないかというと


ズバリ! ジャッジ・ガブラスはジャッジ最強だから!! <単純(笑)


もう1つ補足しておく

ヴェインとラーサーは兄弟なんですが

帝国の元老院は、ラーサー支持派なため
ヴェインにラーサーを利用されないように守って・・・・


というのが、ドレイスの真意なんですねぇ~~!!


それでは、ストーリーを進めまして

破魔石を断つ“覇王の剣”を求めて、舞台は『ミリアム遺跡』へ・・・


to be continued …


※FINAL FANTASY XII PLAYING DIARY 目次は、コチラ



ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア-ヴァルキリープロファイル2 ~シルメリア~
(定価)¥8,190
(価格)¥6,961
予約受付中

ファイナルファンタジーIIIファイナルファンタジーIII
(定価)¥5,980
(価格)¥5,262
予約受付中

実況パワフルプロ野球13実況パワフルプロ野球13
(定価)¥7,329
(価格)¥6,230
予約受付中

テーマ:ファイナルファンタジーXII - ジャンル:ゲーム

  1. 2006/06/16(金) 17:33:25|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ACT-370 C.E.73 STARGAZER 情報局 vol.6 | ホーム | ACT-368 FIFAワールドカップ:日本のグループリーグ突破条件>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trivialdrop.blog30.fc2.com/tb.php/369-3e7b382d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。