トリビアな雫

ガンダム中心で展開するズタバタ・ブログ ~ガンダム00はまだ終わらない、映画化決定!~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ACT-366 BLOOD+ Episode35・希望のない明日

愛想が全く感じられない
シン・アスカ的要素をふんだんに吸収した

小夜さんは、誰かさんの二の舞はイヤだと


主人公の座を死守するために、シフと共同戦線!?(爆)


・・・・ってか

小夜とディーヴァが船上に残った後
展開的にどうなってるのか、全く知らないため <1年経過だけ認知

軽いボケが入ってますが、気にしないように!!


“どぜうモン”風にディーヴァ斬り


リクがディーヴァに殺されて
情け容赦ないメインキャラの殺戮

気分的に嫌気が差してしまったため <見る暇が無かっただけw

久しぶりのBLOOD+ってことで



『悩みなんて笑いとばせ! どぜうモン風・人生相談室』


\(▽ ̄\) しゅっくえ~る、しゅっくえ~る、しゅっくえ~る (/ ̄▽)/


よっしゃ!
今日の質問は何や!? 言うてみ?




~本日の質問~

『最近、BLOOD+を見ていなかったのですが
 どうして、ディーヴァの顔がリクになっているのでしょうか?』




う~ん・・・かなり難しい問題やね・・・

確か、リクがディーヴァに会って
小夜が救助に駆けつけて来たときには

すでに、石化してたしなぁ・・・


じゃあ、順当に考えればディーヴァの“擬態”能力?


でも、カイの会話からすると
そんな能力、持ってるっぽくないもんなぁ・・・


ってか、ディーヴァって“DIVA”やったんやなぁ~


DIVA・・・DIVA・・・DIVA・・・


ウーン・・・・・・・( ̄~ ̄;)・・・・・・・ウーン




ハイビジョン・DIGA(ディーガ)!!(笑)



\(▽ ̄\) しゅっくえ~る、しゅっくえ~る、しゅっくえ~る (/ ̄▽)/



~本日の教訓~

『FIFA ワールドカップをハイビジョンで見て、笑いとばせ!!』
<関係ないw



微妙な空気?


おフザケはここまでにして
ここからは、ちょっと真面目に振り返りますが


ってか、DIVAでネタ思いつくわけないだろっっっ!?(汗)


スベりたくない! スベらせないでっ!! <自滅型


・・・・・・・・・・・(泣)


じゃあ、ホントに振り返ります!



モーゼス強化版が登場!


シフが、自らの隠れ家に戻ると
ディーヴァのシュヴァリエ・ジェイムズが放った

モーゼス型のターミネーターが強襲!!


で、あえなくシフのお二方がお亡くなりぃ・・・(苦笑)


もともとソーンが現れてた2人で
いずれ、このストーリーから消される運命にあったんで

悲しみという感情は無かったんですが


必死にルルゥをかばい合う姿には、少々の感動を頂きました m(_ _)m


で、そのターミネーターっていうのが

モーゼスの戦闘データを組み込んでるらしい・・・


正直、何でもアリだな! ディーヴァ・サイドはっ!?


いくら、小夜が主人公だからって
簡単にはディーヴァを打ち負かすなんて出来なさそう・・・


赤い目以外の、種割れ的・覚醒要素も持ってるんなら別ですが


話の展開上、そろそろシュヴァリエを片付ける時期だし!(笑)



“希望の光”と“思い出”


シフの危機的状況を知らされても
「我関せず」みたいな感じの反応をする小夜に対し

ルルゥはイレーヌの遺した大技


人の思い出に残りたい!攻撃を小夜&ハジに開始!!(爆)


ディーヴァ・サイドの1拠点を攻めるべく

モーゼスとカルマンには黙って、小夜に協力要請・・・


実際、協力する気が無いにしても

ルルゥは決定的&完璧すぎる殺し文句を放ち
ましてや、最近好感度が下降線を辿ってる不利な状況


なら、行くしかないじゃないかっ!?(苦笑)


と思ったのかは、別にしてw

先行していたモーゼス率いるシフ3人衆が
ターミネーターに対して、圧倒的不利な状況下


小夜のフリーダム的登場キターーーー(゜∀゜)ーーーー!!


好感度を高めるには
これ以上無いと言えるほどのタイミング


お見事ですっ!!(爆)


しかも、以前より戦闘能力上がってるんですねぇ~~!


小夜やシフにとって希望のない明日に

まさしく、今“希望の光”が差し込んだってことですよね??(苦笑)


ちなみに、石田彰が『赤い盾』を再構するらしい <ジョエルねw


BLOOD+エクセレントモデル BLOOD+ 音無小夜
(定価)¥5,400
(価格)¥3,999
予約受付中

BLOOD+(8)BLOOD+ vol.8
(定価)¥6,300
(価格)¥4,914
予約受付中

BLOOD+BLOOD+ ~双翼のバトル輪舞曲(ロンド)~
(定価)¥7,140
(価格)¥6,069
予約受付中

テーマ:BLOOD+ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/06/11(日) 12:42:22|
  2. BLOOD+
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ACT-367 FIFAワールドカップ F組:日本×オーストラリア | ホーム | ACT-365 C.E.73 STARGAZER プロモーション映像>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trivialdrop.blog30.fc2.com/tb.php/366-81c15aac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。