トリビアな雫

ガンダム中心で展開するズタバタ・ブログ ~ガンダム00はまだ終わらない、映画化決定!~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ACT-357 FF12 PLAYING DIARY vol.19

第19章:血に染まる瞳


パーティの十分なレベルアップを終え
最強のゲスト・ラーサーと共に、ミュリン救出のため


『ヘネ魔石鉱』に嫌々ですが、行かされることに!


一応、『ゴルモア大森林』を抜けるには
ヴィエラ族であるミュリンの力が必要らしいんですが

強い敵がウジャウジャいてるとこには行きたくないなぁ・・・(苦笑)

バカ鳥の群れ


パーティ:ヴァン Lv.25・バルフレア Lv.25・フラン Lv.25
     バッシュ Lv.25・アーシェ Lv.25・パンネロ Lv.25
ゲスト:ラーサー Lv.25

場所:ヘネ魔石鉱



早速、足を踏み入れると
自分の中で、一番出会いたくないモンスター


シーカーバット&レッドマウスキターーーー(゜∀゜)ーーーー!!


どうもコウモリ系とは合わないらしく
何かとダメージ受けちゃうんですよね・・・・orz

今回も、ラーサーのハイポーションをフルに活用!!(爆)


つくづく、ゲストがラーサーで良かったと実感~~ <しみじみ


フラン以外の初期装備組にとっては
回復役だけじゃなく、攻撃面の主力にもなってくれるからさ(笑)

ただ、“シャレ”じゃなくなってきてるのも事実


ヴァンとパンネロの存在価値が無くなってますっ!!(爆)


まぁ、コイツらが2~3匹なら大丈夫なんですが

ダンジョン中には2箇所、8匹くらいの大群で・・・・(泣)


もち、ミストナックLv.1の3連携で一掃はできます!!


でも、ダンジョン序盤で一気にMP消費するのもイヤなんで

バカ正直に、「一応は」戦ってみるわけです・・・・


オレはバカだから・・・・orz


で、結局“ESCAPING”しましたけど何か?


ただ、物は考えようで
ここから逆転の発想で、レベル上げに使ってやろうと!(笑)


ってことで始まった“コウモリ系・連続Chain”


ミストカートを最小限に利用しつつ
さらに、何度も繰り返しマップを行き来しつつ

重ねに重ねた60chain!!


すると、バカ鳥さんから“ブラッドソード”贈呈!?


初めてコウモリが天使に見えた瞬間!(爆)


しかも、その幸運は重なるもので
ヴァンが、ミストナックの関係でライセンスを持ってたわけ


これで、フランに続いて負け組から勝ち組に!!(笑)


特殊効果“スリップ”を持ち

攻撃力でもパーティ最強の座を射止めたことで <それでもラーサーより下


何か、ヴァンが主人公に見えてきた!?(笑)<主人公だからw



いやいや、倒したから・・・っっ


コウモリさんとの戯れも無事に済み
ロックイーターなる巨大な恐竜さんからはひたすら逃げ

たどり着いた、最奥の『赤&青スイッチ』


このスイッチを使いつつ、扉を開けていくのが今回のミッション!!


でね、ポチッと押したら・・・・


ゼリーの大繁殖キターーーー(゜∀゜)ーーーー!!


天井から、プレイヤーを囲むように
大量のゼリー(プリン系・・・って言ってもデザートじゃなくw)が降ってきて


最後のミストナックLv.1の3連携でゼリーを一掃~~っ!!(苦笑)


あれは心臓に悪いです・・・ホントに

ライブラ使ってない状態で、トラップ「爆発」にかかった感じで


・・・・・・・・・


・・・・・・・・・!?



って一掃したと思ったら、また同じ数だけゼリーがっ!?(泣)


あまりの、敵の卑劣な仕打ちに絶句で

いちいち戦わずに、自然と右手がR2ボタン押してた(爆)


あとは、ロックイーター(巨大恐竜)からも逃げましたよ!


正直、こんな“逃げる”連発するとは思わなかったですけど・・・(苦笑)



世話の焼けるヴィエラ


とにかく、逃げに逃げて

ミュリンの待つ最奥に到達すると・・・・分かりますよね?


BOSS戦・ティアマットキターーーー(゜∀゜)ーーーー!!


この戦いに挑む勇者たち


パーティメンバーでほぼ最強の攻撃力を持つ「フラン」

白魔法ならおまかせ「パンネロ」ポーション貴族「ラーサー」

そしてお待ちかね! 自称・主人公の役立たず「バルフレア」 <操作キャラ


まずは先制攻撃・ミストナック連携からぁ~~~っ!!(爆)


ホントは、ラーサーもミストナック持ってたら
ものスゴ~~く楽だったりするんですけど・・・・

そんなラーサーの手抜きで、さすがに一撃では沈められず


ここから、長い長い死闘へと突入!?(苦笑)


まぁ、相手の攻撃力もそこそこ高いんですけど

一番厄介なのが、ステータス異常:ドンアク、石化の発生!


ハッキリ言って、“運任せ”で回避ですっ!!(爆)


だって、ドンアクにされたら
全員に覚えさせてる“エスナ”すら無意味だし・・・

操作キャラだけでも“敢えて”隔離させてw


結果、このステータス異常地獄は乗り切りに成功!! <やるでしょ?(笑)


が、死亡者が続出するというワナorz


状態異常の回復ばっかり気にしすぎて

肝心のHP回復まで手が回らず、ラーサーもアイテム使う暇なし!?


フランさんだけが、ポツ~ンと取り残されちゃいました~! <笑うしかない


でも、むしろ好都合で
最後のバルフレアが戦闘不能になった直後


パーティメンバーを総入れ替え決行~~~~っ!! <最終手段


速攻で、ミストナックを連携して瞬殺


これもバルフレア組の踏ん張りがあったからですよ~(苦笑)


ってことで、無事ミュリンを救出し

再び、ヴィエラ族のホーム『エルトの里』へ戻ることに・・・


to be continued …


※FINAL FANTASY XII PLAYING DIARY 目次は、コチラ



シナリオアルティマニアファイナルファンタジーXII
シナリオアルティマニア

(価格)¥1,500
予約受付中

ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア-ヴァルキリープロファイル2 ~シルメリア~
(定価)¥8,190
(価格)¥6,961
予約受付中

実況パワフルプロ野球13実況パワフルプロ野球13
(定価)¥7,329
(価格)¥6,230
予約受付中

テーマ:ファイナルファンタジーXII - ジャンル:ゲーム

  1. 2006/05/30(火) 20:30:24|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ACT-358 ガンプラ+フィギュア情報局 vol.31 | ホーム | ACT-356 C.E.73 STARGAZER 情報局 vol.5>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trivialdrop.blog30.fc2.com/tb.php/357-154ec1cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。