トリビアな雫

ガンダム中心で展開するズタバタ・ブログ ~ガンダム00はまだ終わらない、映画化決定!~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ACT-353 ブルデュエルガンダム特集

先日の“静岡ホビーショー”の中で
ガンプラを通じて、正式名称や配色案の決定が知らされた

『機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER』に登場する

地球連合軍所属の最新ガンダム
 “ブルデュエルガンダム”

今回は、その気になる?機体スペックや
すでに決まっている1/144 HGシリーズでのキット詳細をお届け!


1/144 HG ストライクノワールガンダム1/144 HG ストライクノワールガンダム
(定価)¥1,575
(価格)¥1,380
予約受付中

 機動戦士ガンダムSEED DESTINY スペシャルエディション 2
 (定価)¥5,040
 (価格)¥3,931
 予約受付中

GAT-X1022 ブルデュエルガンダム・機体スペック



結局、デュエルガンダム アサルトシュラウドに
“非常に”酷似したデザインにまとまってしまい

新鮮味に欠けてる感も否めませんが


スマートになった分、デュエル本来のスタイルの良さが引き立つ!?(笑)


ただ、ブルデュエルのキットを見ると
どうもすでに発売してるデュエルを使い回してるんじゃないかと・・・


カッコイイし・・・許せる範囲か?(苦笑)



主兵装:ピストル


上の画像にはありませんが
イメージとしては、ストライクノワールのビームガン

ビームライフルのような大型?武器は持たず


こじんまりとした、陸戦型ガンダムってとこかな・・・?



左肩部:小型サーベル収納


アサルトシュラウドの場合は
完全にバスターと意識したミサイルポッド
だったんですが

『C.E.73 STARGAZER』に登場するMSに共通して言えるのは


接近戦を十分に意識した武装が取り付けられてる模様!



右肩部:シールド装備


見ての通りですね~(笑)


で、一番驚いたのが
このシールドはカモフラージュらしく

この内側には、小型のレールキャノンが装備されてるんです!!


・・・・・・・・・・


って、アサルトシュラウドと変わってねぇ~~っ!?orz




両脚部:ビームサーベル


“デュエルといえばビームサーベル”

みたいなところがありますから <偏見w


順当に、デュエルの象徴的な武器が配備されたってとこ


このブルデュエルを全体的に見て
大型の武器よりも小型の武器が非常に目立ち


明らかに、接近戦を意識したガンダムになってます!


それに『C.E.73 STARGAZER』では
各陣営の、各機体ごとに明確な目的が与えられてるようで

他の機体とのコンビネーションが重要になる


ストーリーが展開されそうな感じです・・・今のところはw



1/144 HG ブルデュエルガンダム・キット詳細


・シールド内部のレールキャノンがフレキシブルに可動

・肩の武器ラックはハッチ部が開閉式&武器の収納が可能

・両腕に仕込まれたピストルは、展開して射出形態を再現

・新規デザインのサーベルラックアーマーに、既存のサーベルをマウント可能




その他・機体スペック記事

GAT-X105E ストライクノワール情報は、コチラ
GSX-401FW スターゲイザー情報は、コチラ


機動戦士ガンダムSEED DESTINY機動戦士ガンダムSEED DESTINY スペシャルエディション 1
(定価)¥5,040
(価格)¥3,931
予約受付中

フリーダムガンダムEXTENDED MS IN ACTION フリーダムガンダム
(定価)¥2,100
(価格)¥1,470
通常24時間以内に発送

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/05/23(火) 20:18:24|
  2. ガンダム関連情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ACT-354 ヴェルデバスターガンダム特集 | ホーム | ACT-352 FF12 PLAYING DIARY vol.18>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trivialdrop.blog30.fc2.com/tb.php/353-08a40df7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。