トリビアな雫

ガンダム中心で展開するズタバタ・ブログ ~ガンダム00はまだ終わらない、映画化決定!~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ACT-327 C.E.73 STARGAZER 情報局 vol.3

前回の情報局vol.2の予告通り

未だに、謎のベールに包まれている
深宇宙探査開発機構“DSSD”の白のモビルスーツ


“GSX-401FW スターゲイザー”

独断と偏見も交えつつ
あらゆる観点から、徹底解剖しちゃいま~す!!



しつこいようですがw
確証はあるんですが、あくまでも“噂”ですからね(笑)


選ばれた未来機動戦士ガンダム SEED DESTINY 5
~ 選ばれた未来 ~

(価格)¥620
通常24時間以内に発送

 1/144 HG ストライクノワールガンダム
 (定価)¥1,575
 (価格)¥1,380
 予約受付中

GSX-401FW スターゲイザー解剖


まずは、公式サイトから分かること


1. 火星軌道以遠領域の探査および開発を目的に設立された機関
2. 地球連合、プラント、非同盟中立国家群が共同で設立
3. 地球連合、ザフトの両陣営に対して中立かつ特別の権限を持つ



とにかく、これらの項目からだと
スターゲイザーは、宇宙開発のためのモビルスーツに思えるんですが

最も注目していただきたのが、3番目の項目


たぶん、言わんとしていることは分かるかもしれません!(笑)


地球連合やザフトに対して“中立”となれば

関わらずにいられないのが、言わずと知れた“クライン派”


あくまで、中立を謳っていながらも
ガイアやらドムトルーパーをザフトから奪取してるし

で、この関与を証明するものが

プラモ雑誌の一つ『Hobby Japan』の
別冊“ガンダムSEED DESTINY MSV”についての記述
にあったというわけ


その中のモビルスーツ開発の系譜


『DSSD・民間非軍事技術 → DSSD開発機 → ストライクフリーダム』


これで、DSSDとクライン派の関与は証明完了!! <単純


問題は、この“DSSD開発機”が

果たして、GSX-401FW スターゲイザーなのかという点については


・・・・・・・・・・・


全然、証拠はありませぇ~~~ん!!(爆)<待て


ただ、このDSSDが関わったモビルスーツの中には
リジェネレイト・テスタメントやプロトセイバー+11も含まれてるし

DSSD開発機=スターゲイザーと考えて


“スターゲイザー=プロトストライクフリーダム”!! <あくまで予想w


実際、『ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER』は
ストライクやらデュエル、バスターとMSV的な要素も強く

ストライクフリーダムのMSVが出てきてもおかしくはない状況だし


最も、出てきた方が楽しいそうでしょ!? <理由になってないorz


・・・・・・・・・


期待して損したって?


だから“噂”だって、強調しておいたでしょ?(笑)


シラヌイアカツキガンダム1/144 HG シラヌイアカツキガンダム
(定価)¥2,520
(価格)¥2,210
通常24時間以内に発送

スーツCD vol.10機動戦士ガンダム SEED DESTINY SUIT CD vol.10
キラ・ヤマト×ストライクフリーダムガンダム

(価格)¥1,575
予約受付中

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/04/15(土) 16:51:30|
  2. ガンダム関連情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ACT-328 Episode-27 「パリ・ジュテーム」 | ホーム | ACT-326 FF12 PLAYING DIARY vol.14>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trivialdrop.blog30.fc2.com/tb.php/327-b4483f37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。