トリビアな雫

ガンダム中心で展開するズタバタ・ブログ ~ガンダム00はまだ終わらない、映画化決定!~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ACT-314 FF12 PLAYING DIARY vol.9

第9章:降り注ぐ光


レックスの見た“バッシュ”は自分ではなく
バッシュの双子の弟・・・先程訪れていたジャッジマスターである!


ついに、国王反逆の真実が明かされたんですが


そんなことより、まだ青空の下に出れないことにガッカリ・・・


まぁ、まだ脱獄できたわけじゃないんだし

とにかく、いかなる道でも切り開いていくしかないってこと!(苦笑)


さすがは将軍!?


さて、新たにゲスト参加された方には
もれなくステータスチェックのお時間をサービス!(爆)


・・・・・・・・・・orz


ったく、新規に共に行動するキャラ全員
主人公よりもレベル上なんですね・・・・

まぁ、ここでパーティメンバーのレベルを

バッシュと同じLv.13になるまで、鍛え上げてもいいんですが


早く外の空気が吸いたいんで、ここは急ぎます!!


ってか、バッシュ素手かよっ!?(爆)


さっきまで鳥かごに入れられてただけあって
装備品は無し・・・に加え、着る服すらもない始末


それでも、ヴァンより強いってのが複雑なんですけど(苦笑)



電力争奪戦!


パーティ:ヴァン Lv.11・バルフレア Lv.11・フラン Lv.11
ゲスト:バッシュ Lv.13

場所:バルハイム地下道



ここでは、フェンスが行く手を阻むため
それを動かすには、ある程度の電力が必要とされるんですが


電気を食べる厄介な敵がいてくれちゃうんですよ! <なんと都合のいいw


なので、その敵・バッテリミミックを最優先に
もちろん、片っ端から葬り去っていきますっ!! <意地でも


で、早速バッテリミミックがいるんですが

それとセットで、タイニーミミックが出現!?


しかも、タイニーの方に気を取られてると
そそくさとバッテリが逃げて、遠くの方で電気食ってるorz

敵ながら、あっぱれですが


何か気に入らない・・・ってか、ムカつくっ!!


そこにスティールも来たりするから・・・・(泣)<コイツが一番ムカつくw


と言ってはみたものの、実際のところは
そこまでバッテリにこだわらなくても、倒すだけでいいみたい(苦笑)


「電気を食べる=HPが回復」に注意!


“バカの一つ覚え”コンボ使用者には
黒魔法・サンダーで攻撃しようなんて考えないけど・・・(笑)


といった流れで、ひたすら進んでると


ついに、バッシュの手に剣が握られることにっ!! <もち、服も着用


死んでた兵士からパクっただけですがw



日の光を求めて


やっとバッシュも本気になってくれたので

それを祝して、バルフレアがライセンス:白魔法1を習得!!


今ここに、ケアル・トライアングル完成~~~っ!!(爆)


これで、再びバッテリミミックをなぎ払っていき
気がつけば、ヴァン・バルフレア・フランはLv.12に成長


ってか、ヴァンの軟弱ぶりが浮き彫りに!?orz


装備品が初期のままだからなのか
物理攻撃が、パーティの中で一番弱かったりして・・・(泣)


レベルアップしても、攻撃力とか成長しないのは詐欺だ!!


かと言って、攻撃力の高い武器買うと高いしさ・・・・


さて、そんなこちらの事情も察してくれず


いよいよBOSS戦・ミミッククイーン勃発~~~~っ!!


さすがに、クイーンなだけあって
子供?のタイニーバッテリをまき散らしてくれますorz

まぁ、戦略と言えるかは微妙ですが


とりあえず、タイニーバッテリから撃滅させていきますっ!!


タイニーミミックくらい強いのかって思って
実際に戦ってみると、ノーマル攻撃たった2発で消滅!?(爆)


弱すぎて言葉になりません!!


逆に、そんなのが強すぎても困りますが・・・(苦笑)


あとは、ミミッククイーンとの直接対決のみ!!


基本的に、バッシュはひたすら攻撃してるんで

ヴァンは、動き回ってMPを回復しつつ
ケアル・ブリザド・ノーマル攻撃のオールラウンドの活躍


バルフレアは、基本ノーマル攻撃で
状況に応じてケアルを唱えさせて・・・
<せっかく覚えたんだしw


フランは、ブリザド連発でMP切れになるオチ!?


おそらく、サンダーは吸収されるかもですが

その他の黒魔法、ファイア・ブリザドは結構効果的かな?

※ちなみに、ブリザドで約220のダメージ


つくづく、黒魔法買い込んどいて良かったぁぁ~~~!(笑)


女王様を倒し、外へ出るとそこは懐かしの『東ダルマスカ砂漠』!!


久しぶりのイヴァリースの空は眩しく
また、以前には感じなかった晴れやかな気分に!?
<地下ばっかだったもん!


そして、ヴァンたちは王都ラバナスタに帰っていくのだった・・・


to be continued …


※FINAL FANTASY XII PLAYING DIARY 目次は、コチラ



ドラゴンクエスト 少年ヤンガスと不思議のダンジョンドラゴンクエスト 少年ヤンガスと不思議のダンジョン
(定価)¥7,140
(価格)¥6,069
予約受付中

実況パワフルメジャーリーグ実況パワフルメジャーリーグ
(定価)¥7,329
(価格)¥6,230
予約受付中

 ファイナルファンタジーXII オリジナルサウンドトラック
 (価格)¥3,990
 予約受付中

テーマ:ファイナルファンタジーXII - ジャンル:ゲーム

  1. 2006/04/02(日) 13:46:48|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ACT-315 FF12 PLAYING DIARY vol.10 | ホーム | ACT-313 何かにつけて更新 vol.9~春の風SP>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trivialdrop.blog30.fc2.com/tb.php/314-3d8fcd80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。