トリビアな雫

ガンダム中心で展開するズタバタ・ブログ ~ガンダム00はまだ終わらない、映画化決定!~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ACT-308 FF12 PLAYING DIARY vol.6

第6章:仲間と面倒が増える日


ラバナスタ王宮の宝物庫に無事到着し
女神の像から、ヴァンが魔石を盗み出したその時!


バルフレア&フランキターーーー(゜∀゜)ーーーー!!


ヴァ:誰だ・・・・!?
バル:この物語の主人公さっ!!



もしかして・・・“主人公の座”争奪戦勃発!?(爆)

バルフレアに清き1票を!


なんか・・・純粋にヴァンに比べて
声もイイ感じで、カッコイイ気がしたんで


主人公の座は、ぜひバルフレアにと・・・(苦笑) <脱線しすぎw


って、ストーリーにひとまず戻って

どうやらバルフレア&フランも魔石を狙ってたらしく
とりあえずは、この盗賊団?から逃げなきゃダメなんですけど


完全に、戦闘無しのイベントで終了するワナ!?orz


まぁ・・・大量のギル叩いて作ったムービーだから許す! <何様w


で、王宮の外に出ると

帝国軍によるラバナスタへの奇襲が始まってて
その攻撃の手は、ヴァンやバルフレアにも及び・・・


バイクを操作するフランと主人公・バルフレアがヴァンを救出!?


やっぱ、バルフレアさんが主人公なんですってば!(笑)


が、どうもフランがバイクを上手く操作できなくなり
ヴァンご一行様は、再び『ガラムサイズ水路』にいらっしゃ~い!orz

さすがに、魔石が誰のものかなんて言ってる余裕もなく


ヴァンは2人と協力して、この水路を抜け出すことになる・・・



ガンビットは徹底無視


パーティ:ヴァン Lv.9・バルフレア Lv.10・フラン Lv.10

場所:ガラムサイズ水路



初めて、パーティメンバーが3人になり
バルフレアとフランのステータスを楽しみにしてたんですが


『ちょーじのRPG基本原則 その2』に抵触!!


ってか、仲間になるヤツって
主人公よりも、レベルが低いってことが無い・・・orz


まぁ・・・心強いっちゃあ心強いけどさ(苦笑)


ヴァンは剣&白魔法、バルフレアは銃、フランは弓&黒魔法

それに、店で売ってなかった“応急処置”を
意外にも、バルフレアが持っててくれたりするし


結構、イイ感じのバランスだったりする!?


が、ヴァンよりレベルが高いのが気に入らないのでw


とりあえず、ヴァンがLv.10になるまでメンバーから外す!! <待てw


ただ、このダンジョンを
ヴァン1人だけで突破するには厳しいので


ピンチにプロテスならぬ、“ピンチにバルフレア+フラン”!! <都合良すぎ


特に、ギガントード×2&スティール×2に
下手すれば囲まれちゃう場所では、この作戦は必須!!(爆)


この彼らのボランティアのおかげで <強制だけどw

ヴァンがついにLv.10に成長したんで
そろそろ先に進んで行きたいなぁ・・・なんて(笑)



ご機嫌ナナメなお嬢様?


??:次は誰だっ!?


3人で、このガラムサイズ水路を進んでると
崖上で帝国兵と戦う1人の女戦士が登場~~~!!

<名前は知ってるけど、敢えて言わないヤツw


ヴァ:飛び降りろっ!!


デモムービーで見たことあるシーンですがw

孤高の女戦士が合流し、帝国兵4人組と戦うハメに!?


もちろんガンビットOFFで、相手にならず!!(爆)


なんか女戦士も戦ってたけど
1回攻撃してから次の攻撃まで、間隔長すぎだし

結局、3人のノーマル攻撃の連続で倒したようなもん


ってか、レベル上げすぎてる感がヒシヒシと・・・・(苦笑)


to be continued …


※FINAL FANTASY XII PLAYING DIARY 目次は、コチラ



ファイナルファンタジーXIIファイナルファンタジーXII
First Fligt Guide

(価格)¥1,000
通常24時間以内に発送

ファイナルファンタジーXIIファイナルファンタジーXII
公式ガイドブック

(価格)¥1,300
予約受付中

 ファイナルファンタジーXII オリジナルサウンドトラック
 (価格)¥3,990
 予約受付中

テーマ:ファイナルファンタジーXII - ジャンル:ゲーム

  1. 2006/03/28(火) 16:46:13|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ACT-309 FF12 PLAYING DIARY vol.7 | ホーム | ACT-307 FF12 PLAYING DIARY vol.5>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trivialdrop.blog30.fc2.com/tb.php/308-c5ccbf84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。