トリビアな雫

ガンダム中心で展開するズタバタ・ブログ ~ガンダム00はまだ終わらない、映画化決定!~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ACT-287 Episode-22 「動物園」

パンダは、今回はお休みですか? <無意味な動物園気分w

で、登場した動物は
幼年期のハジに魅せられた羊2匹“のみ”!? <だから、ココ重要じゃないから(笑)


で、まだ収拾がつかないんで続けますけど

羊だけでも登場したのが奇跡らしく、他の動物が出れない理由が・・・


小夜:ココには動物たくさんいるけど、友達じゃないっ!!


主人公に逆らうとこうなっちゃうんですね・・・orz

では、そろそろ本題に入ることにして

Episode-22「動物園」をポイント毎に振り返っていきまぁ~す!!


魅せつけた、ハジのイナバウアー <違っw


普段はしゃべんないのに
幼年期は、結構おしゃべりだったようで・・・


それは、翼手じゃなく人間だったから!? <たぶん関係ないw


それに、今みたいに小夜に絶対服従でもなく
純粋な少年って感じでしたねぇ~~~!! <今からは想像できないほどorz


で、ここから1つの方程式が成り立つわけで


『小夜が過去を思い出す=ハジの好感度アップ』(爆)


ちなみに、証明は・・・パスの方向で <成るもんは成る!(笑)


実際、次々と思い出していく小夜を見て

なんか、す~んごく“してやったり”な笑み浮かべてたし~ <意味違っw


羊も、ココはワガママな小夜よりも
純粋なハジについといた方が身のため・・・みたいな(苦笑)



ハジの翼手への覚醒


これまた、小夜のイメージダウンとは対照的に
ハジのイメージアップにつながる、物語の重要ポイント!!


~ エピソード ~

小夜とハジ(青年期)が仲良く崖近くの草原にピクニックへ

で、その日が先代・ジョエルの誕生日で
小夜はジョエルに、彼の好きなユリをプレゼントすべく
崖に咲いているユリを取りに行こうとする

が、もちろんハジに止められ
「なら、代わりにハジが取ってきて!」ってことでハジが行くことに

なんとか、ユリを取るところまでたどり着くも
小夜の欲しいユリは、もう一つ奥の赤いユリで・・・・



まぁ、もし見てない人も
この後の展開は予想がつくと思うんでパス!


とか言いつつ、答え出さないと話が進まないんで


“崖から落下→頭から大量出血→心臓停止”の流れから

ハジ死亡の事実を隠蔽するため小夜の血を飲ませて


ハジの翼手化キターーーー(゜∀゜)ーーーー!!


どうも、小夜は自分が「血を飲まないと生きていけない」ってことに注目して
ハジにも、血を飲ませれば死なないんじゃないかと思ったみたいで・・・


一応、小夜のことを弁護しておきますが


故意に、ハジを翼手にしようなどということはありませんっ!! <当たり前



時を止める翼手の血


年をとらないことが、本当に幸せなのか?


これって頻出テーマ?だけど

自分は、周りと一緒に年をとっていく方がいいかな~

そりゃ、何百年先の未来はどうなってるか
ものすご~く興味がある
ことは否定しませんが・・・・


って、そんな問題じゃなぁ~~~~いっ!!


やっぱり、過去の小夜も成長するハジを見て
自分が何も変わらないことに疑問を持ってたらしいです・・・


だって、髪の毛すら伸びてないからっ!!(爆)


で、ハジに関しても
小夜の血を飲まされてw翼手になってからは成長ストップ!


それを思い出した小夜を見たハジは

アンタのせいでオレの人生が・・・・訴えてや/強制終了~orz



ソロモンよ、私は帰ってきた!! Part-2


微笑みの貴公子キターーーー(゜∀゜)ーーーー!!


って、遅刻寸前ギリギリセーフみたいな(爆)


・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・


いや、コメントはこんだけだけど何か問題でも?(笑)



BLOOD+(3)BLOOD+ (3)
(定価)¥6,300
(価格)¥5,670
通常24時間以内に発送

BLOOD+(4)BLOOD+ (4)
(定価)¥6,300
(価格)¥4,914
予約受付中

 BLOOD+ ORIGINAL SOUND TRACK 1
 (価格)¥3,150
 予約受付中

テーマ:BLOOD+ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/03/12(日) 11:47:46|
  2. BLOOD+
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ACT-288 DESTINYの囁き ver.PHASE-16 | ホーム | ACT-286 ストライクノワール>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trivialdrop.blog30.fc2.com/tb.php/287-71588414
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。